大韓航空(KE/KAL) その1 ボーイングのナローボディ機
大韓航空のボーイング機材によるナローボディ機はB737の一機種のみとなりますが、古くはB707やB727を運航していた時期もありました。B737は-800と-900を運航していて、細かくいうと-900には-900と-900ERがあります。しかし-800でも-900でも外観に差はなく、むしろ異なるのはウイングレットの有無で、-800、-900それぞれにウイングレットのある機体とない機体があります。就航路線は韓国から近い都市で、おもに日本の地方都市や中国の地方都市ということになりますが、成田や羽田にも運航しています。 2014年12月記
B737-900、HL8223が仁川へ離陸滑走。展望デッキより。(2017年9月29日 小松KMQ) 2017年10月記  B737-800、HL7757が到着。(2016年7月21日 関西KIX) 2017年10月記   B737-900、HL7707が仁川から到着。ターミナル2の展望デッキより。(2016年2月19日 福岡FUK) 2017年10月記 
B737-800、HL8247が年始の臨時便としてグアムへ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B737-900、HL7704が釜山から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B737-900、HL7719が釜山へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2015年10月25日 成田NRT) 2016年1月記
B737-900、HL7705が仁川へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2015年10月9日 福岡FUK) 2015年10月記 B737-800、HL7785が仁川へ離陸。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2015年10月記 B737-800、HL8246が釜山から到着。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2015年10月記
B737-900、HL8223が仁川へ出発。ANAのプロペラ機とともに。展望デッキより日本海をバックに。(2014年9月6日 新潟KIJ) 2014年12月記 B737-900、HL8273。出国後のサテライトより。(2014年3月18日 仁川ICN) 2014年12月記 B737-900、HL7717。ターミナル1の展望デッキより。(2014年8月16日 成田NRT) 2014年12月記
B737-900、HL8248。ターミナル1の展望デッキより。(2014年8月16日 成田NRT) 2014年12月記 B737-800、HL8240。仁川から到着。展望デッキより。(2013年8月8日 秋田AXT) 2014年12月記 B737-800、HL7562ですが、現在は系列のLCC、ジンエアーに移籍したようです。ターミナル1の展望デッキより。(2013年5月18日 成田NRT) 2014年12月記
B737-800、HL7561ですが、現在は系列のLCC、ジンエアーに移籍したようです。ターミナル2の北側の展望デッキより。(2013年4月14日 成田NRT) 2014年12月記 B737-800、HL8246が仁川へ出発。空港近くの公園より。(2013年3月24日 大分OIT) 2014年12月記 B737-800、HL8224。ターミナル玄関前にて。(2013年1月13日 バンコクBKK) 2014年12月記
B737-800、HL8241。展望デッキより北海道の自然をバックに。(2012年9月4日 新千歳CTS) 2014年12月記 B737-800、HL8246。さくらの山公園より。(2012年7月28日 成田NRT) 2014年12月記 B737-800、HL8242。展望デッキより二重のガラス越し。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2014年12月記
B737-800、HL8240。西側の滑走路を北側から着陸。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2014年12月記 B737-900、HL7704。さくらの山公園より。(2011年11月23日 成田NRT) 2014年12月記 B737-800、HL7568。ターミナルの横より。(2011年11月2日 仁川ICN) 2014年12月記
B737-900、HL7728。空港展望台より。後方は沖止めの機体。(2011年11月2日 仁川ICN) 2014年12月記 B737-900、HL8221。空港展望台より。(2011年11月2日 仁川ICN) 2014年12月記 B737-800、HL7758。空港展望台より。後方にジンエアーなど。(2011年11月2日 仁川ICN) 2014年12月記
B737-800、HL8240。空港展望台より。アシアナ航空貨物機とすれ違い。(2011年11月2日 仁川ICN) 2014年12月記 B737-900、HL7718。ターミナルエリアより。(2011年11月7日 釜山PUS) 2014年12月記 B737-900、HL7718。ターミナルエリアより。(2011年11月7日 釜山PUS) 2014年12月記
B737-800、HL7786。富士山をバックに仁川から到着。空港近くの展望台より。(2011年10月16日 静岡FSZ) 2014年12月記 B737-800、HL7786が仁川へ離陸。空港近くの展望台より。(2011年10月16日 静岡FSZ) 2014年12月記 B737-800、HL7562ですが、現在は系列のLCC、ジンエアーに移籍したようです。展望ホールより。(2011年7月22日 関西KIX) 2014年12月記
B737-900、HL7716。後方は伊勢湾。展望デッキより。(2011年1月6日 中部NGO) 2014年12月記 B737-900、HL7707。国際線ターミナルの展望デッキより。(2010年11月2日 羽田HND) 2014年12月記 B737-900、HL7728。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2014年12月記
B737-900、HL7569。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2014年12月記 B737-800、HL7566が霧島連山をバックに仁川から到着。展望デッキより。(2010年8月29日 鹿児島KOJ) 2014年12月記 B737-900、HL7728が離陸のため滑走路に入りました。展望デッキより。(2010年8月10日 福岡FUK) 2014年12月記
B737-800、HL7786が大村湾をバックに仁川から到着。展望デッキより。(2010年4月5日 長崎NGS) 2014年12月記 B737-800、HL7562ですが、現在は系列のLCC、ジンエアーに移籍、大分便もジンエアーの運航になりました。フェンスがなかった頃の展望デッキより。(2010年1月12日 大分OIT) 2014年12月記 B737-900、HL7719が仁川へ離陸。展望デッキより。(2009年9月4日 小松KMQ) 2014年12月記
B737-900、HL7708。展望ホールより。(2009年8月16日 関西KIX) 2014年12月記 B737-900、HL7726が仁川から到着。空港近くの展望台より。(2009年7月22日 静岡FSZ) 2014年12月記 B737-900、HL7728。ターミナルエリアより。(2009年5月11日 北京PEK) 2014年12月記
B737-800、HL7757。ターミナルエリアより。(2009年5月11日 北京PEK) 2014年12月記 B737-900、HL7726が仁川へ出発。展望デッキより。(2009年3月23日 岡山OKJ) 2014年12月記 B737-900、HL7726が仁川へ離陸。展望デッキより。(2009年3月23日 岡山OKJ) 2014年12月記
B737-900、HL7728が仁川へ出発。展望デッキより。(2008年8月13日 新潟KIJ) 2014年12月記 B737-900、HL7727が八甲田山をバックに仁川へ出発。展望デッキより。(2007年9月14日 青森AOJ) 2014年12月記 B737-800、HL7561ですが、現在は系列のLCC、ジンエアーに移籍したようです。展望デッキより。(2007年9月1日 中部NGO) 2014年12月記