エア・アスタナ(KC/KZR)・トルクメニスタン航空(T5/TUA)
カザフスタンとトルクメニスタン、旧ソ連からの独立国の航空会社です。エア・アスタナはカザフスタンの首都アスタナを拠点に運航します。アスタナは最近になって首都になった都市で、カザフスタンの代表都市は以前の首都だったアルマトイなので、現在でもアルマトイを発着する便のほうが多くなっているようです。トルクメニスタンのトルクメニスタン航空は首都のアシガバートを拠点に運航しています。ともに東南アジアまでは運航しているほか、エア・アスタナは仁川まで来ていますが日本へは来ていません。 2016年7月記
トルクメニスタン航空のB757-200、EZ-A011がアシガバートから滑走路05にアプローチ。海沿いのカフェより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記 エア・アスタナのA320、P4-XASがアティラウから滑走路05にアプローチ。海沿いのカフェより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記 トルクメニスタン航空のB737-700、EZ-A009がアシガバートから到着。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記
トルクメニスタン航空のB737-700、EZ-A009がアシガバートから到着。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記 トルクメニスタン航空のB737-700、EZ-A009がアシガバートへ出発。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記 トルクメニスタン航空のB737-700、EZ-A009がアシガバートへ離陸滑走。空港裏側のショッピングセンターより。(2013年11月8日 イスタンブールIST) 2016年7月記
エア・アスタナのA320、P4-XASがアティラウへ出発。出国後のエリアより。(2013年11月15日 イスタンブールIST) 2016年7月記 エア・アスタナのB767-300がアルマトイから到着。(2013年1月12日 バンコクBKK) 2016年7月記 トルクメニスタン航空のB757-200、EZ-A011が滑走路01Lをアシガバートへ離陸。空港周辺の歩道橋より。(2013年1月13日 バンコクBKK) 2016年7月記
エア・アスタナのB767-300、P4-KCAがアルマトイへ出発。この機体は元KLMオランダ航空でしたが、ロシアのアズール・エアに売却されたようです。展望デッキより。(2012年6月7日 アムステルダムAMS) 2016年7月記 エア・アスタナのB767-300、P4-KCBがアルマトイへ出発。この機体は元KLMオランダ航空でしたが、ロシアのアズール・エアに売却されたようです。展望デッキより窓越し。(2012年4月15日 クアラルンプールKUL) 2016年7月記 エア・アスタナのB767-300、P4-KCBがアルマトイへ出発。この機体は元KLMオランダ航空でしたが、ロシアのアズール・エアに売却されたようです。展望デッキより窓越し。(2012年4月15日 クアラルンプールKUL) 2016年7月記
エア・アスタナのB767-300、P4-KCBがアルマトイへ離陸滑走。この機体は元KLMオランダ航空でしたが、ロシアのアズール・エアに売却されたようです。展望デッキより窓越し。(2012年4月15日 クアラルンプールKUL) 2016年7月記 エア・アスタナのB757-200、P4-FASがアルマトイから到着。この機体は元ドイツのLTU国際航空。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月25日 バンコクBKK) 2016年7月記 エア・アスタナのB757-200、P4-FASがアルマトイから到着。この機体は元LTU国際航空。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月25日 バンコクBKK) 2016年7月記
トルクメニスタン航空のB757-200、EZ-A010がアシガバートから滑走路19Rにアプローチ。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年7月記 エア・アスタナのB757-200、P4-FAS0がアルマトイから滑走路19Rにアプローチ。この機体は元ドイツのLTU国際航空。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年7月記