日本航空(JL/JAL)その2 B767 3代目鶴丸塗装 2011年〜

日本航空は2002年に日本エアシステムと統合し、その際にロゴマークだった鶴丸をやめ、新生日本航空となりましたが、その後経営破綻し、「初心に戻って生まれ変わります」という名目で再びロゴマークが鶴丸に戻ってしまいました。2002年に日本エアシステムとの統合でロゴマークを変えたといっても、すべての機体が新しいロゴに変わったのは2008年のことで、結局日本航空に鶴丸のロゴマークが描かれた機体が存在しなかったのはたった3年弱に終わりました。人騒がせな話です。経営破綻が2009年のことですが、現在は再上場が予定されており、公的資金(税金)投入で再生した経緯がありますから、この件にはいろいろ意見があるところでしょう。 2012年9月記
B767-300、JA612Jが羽田へ出発。展望デッキより。(2018年8月3日 鹿児島KOJ) 2018年9月記 B767-300、JA612Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月26日 福岡FUK) 2018年9月記 B767-300、JA612Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月26日 福岡FUK) 2018年9月記
B767-300、JA614Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月27日 福岡FUK) 2018年9月記 B767-300、JA614Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月27日 福岡FUK) 2018年9月記 B767-300、JA614Jが羽田へ間もなく離陸。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月28日 福岡FUK) 2018年9月記
B767-300、JA614Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月28日 福岡FUK) 2018年9月記 B767-300、JA614Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2018年6月28日 福岡FUK) 2018年9月記 B767-300、JA615Jが羽田へ出発。展望デッキより。(2018年5月28日 新千歳CTS) 2018年9月記
B767-300、JA616Jが到着。ターミナル2の出国後のエリアより。(2018年5月6日 成田NRT) 2018年9月記 B767-300、JA8980が羽田へ出発。南側の展望デッキより。(2018年5月12日 那覇OKI) 2018年9月記 B767-300、JA8980が羽田へ離陸。南側の展望デッキより。(2018年5月12日 那覇OKI) 2018年9月記
B767-300、JA603Jが羽田から到着。展望デッキより。ひょんなことからこの便の折り返し便に乗ることに。(2018年3月20日 熊本KMJ) 2018年9月記 ジェットスター・ジャパンに乗る予定だったのですが、欠航になってしまい、日本航空に振り替えてもらうことになりました。(2018年3月20日 熊本KMJ) 2018年9月記 日本航空の羽田行きの搭乗がはじまりました。(2018年3月20日 熊本KMJ) 2018年9月記
B767-300、JA603J機内。熊本から羽田に向かっています。(2018年3月20日) 2018年9月記 B767-300、JA603J機内。熊本から羽田に向かっています。機内wi‐fiがつながりました。(2018年3月20日) 2018年9月記 B767-300、JA603J機内。熊本から羽田に向かっています。機内wi‐fiでフライトレーダー。自分の乗っている便の高度などチェック。(2018年3月20日) 2018年9月記
B767-300、JA603J機内。熊本から羽田に向かっています。機内wi‐fiでフライトレーダー。自分の乗っている便の高度などチェック。そろそろ房総半島にさしかかります。(2018年3月20日) 2018年9月記 B767-300、JA616Jが到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2018年2月11日 成田NRT) 2018年9月記 B767-300、JA614Jが羽田へ離陸。展望デッキより。(2017年11月18日 鹿児島KOJ) 2018年9月記
B767-300、JA623Jが羽田へ離陸。展望デッキより。(2017年11月19日 鹿児島KOJ) 2018年9月記 B767-300、JA614Jが羽田へ出発。展望デッキより。(2017年11月19日 熊本KMJ) 2018年9月記 B767-300、JA602Jが羽田から到着。ターミナル2の展望デッキより。(2017年11月21日 福岡FUK) 2018年9月記
B767-300、JA617Jが離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2017年9月15日 成田NRT) 2018年9月記 B767-300、JA622Jが羽田から到着。展望デッキより。(2017年6月27日 新千歳CTS) 2018年9月記 B767-300、JA8975が羽田から到着。展望デッキより。(2017年6月28日 函館HKD) 2018年9月記
B767-300、JA610Jが到着。ターミナル2の出国後のエリアより。(2017年2月28日 成田NRT) 2018年9月記  B767-300、JA610Jが到着。ターミナル2の出国後のエリアより。(2017年2月28日 成田NRT) 2018年9月記   B767-300、JA610Jが到着。ターミナル2の出国後のエリアより。(2017年2月28日 成田NRT) 2018年9月記  
B767-300、JA622Jが到着。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA614Jが出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA615Jが出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記
B767-300、JA656Jが到着。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA8651Jが台北・松山へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA620Jが広州へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記
B767-300、JA656Jが出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA656Jが出発。ターミナル1の展望デッキより。(2017年1月6日 羽田HND) 2017年1月記 B767-300、JA652Jが羽田へ出発。展望デッキより。(2016年10月10日 台北・松山TSA) 2017年1月記
B767-300、JA8399が羽田へ出発。展望デッキより。(2016年9月1日 函館HKD) 2016年9月記 B767-300、JA657Jが羽田から到着。展望デッキより。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記 B767-300、JA622Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2016年2月18日 福岡FUK) 2016年3月記
B767-300、JA622Jが羽田へ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2016年2月19日 福岡FUK) 2016年3月記 B767-300、JA657Jが羽田へ出発。空港に隣接の展望所より。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記 B767-300、JA8980が羽田から着陸。空港に隣接の展望所より。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記
B767-300、JA8980が羽田へ出発。空港に隣接の展望所より。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記 B767-300、JA8976が羽田から到着。この機体は元日本アジア航空。展望デッキより。(2016年8月21日 石垣ISG) 2016年8月記 B767-300、JA657Jが羽田へ出発。(2016年2月22日 熊本KMJ) 2016年3月記
B767-300、JA658Jが羽田から到着。(2016年2月23日 熊本KMJ) 2016年3月記 B767-300、JA8398が大村湾を左手に羽田へ間もなく離陸。展望デッキより。(2016年2月25日 長崎NGS) 2016年3月記 B767-300、JA612Jが羽田から到着。北側の展望デッキより。(2016年1月27日 那覇OKA) 2016年2月記
B767-300、JA612Jが羽田へ離陸。北側の展望デッキより。(2016年1月27日 那覇OKA) 2016年2月記 B767-300、JA656Jが羽田から到着。展望デッキより。(2016年1月10日 鹿児島KOJ) 2016年1月記 B767-300、JA656Jが羽田へ離陸。展望デッキより。(2016年1月10日 鹿児島KOJ) 2016年1月記
B767-300、JA614Jが高雄から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B767-300、JA608Jがマニラから到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2015年12月30日 成田NRT) 2016年1月記 B767-300、JA8980が羽田から到着。ターミナルより窓越し。(2015年12月9日 徳島TKS) 2015年12月記
B767-300、JA602Jが福岡から到着。国際線ターミナルの展望デッキより。(2015年11月27日 羽田HND) 2015年11月記 B767-300、JA8988が羽田から到着。展望デッキより。(2015年11月7日 新千歳CTS) 2015年11月記 B767-300、JA8988が羽田へ出発。展望デッキより。(2015年11月7日 新千歳CTS) 2015年11月記
B767-300、JA8988が羽田へ離陸。展望デッキより。(2015年11月7日 新千歳CTS) 2015年11月記 B767-300、JA611Jが上海へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2015年10月25日 成田NRT) 2015年10月記 B767-300、JA615Jが香港から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2015年10月25日 成田NRT) 2015年10月記
B767-300、JA615J。ターミナル2の出国後のエリアより。(2015年8月11日 成田NRT) 2015年10月記 B767-300、JA615J。ターミナル2の出国後のエリアより。(2015年8月11日 成田NRT) 2015年8月記 B767-300、JA8398が出発。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2015年6月6日 羽田HND) 2015年7月記
B767-300、JA659JのJAL SUICAカードのラッピング機が熊本へ離陸。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2015年6月2日 羽田HND) 2015年6月記 B767-300、JA8988が羽田から到着。展望デッキより。(2015年5月19日 小松KMQ) 2015年6月記 B767-300、JA604Jがグアムへ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2015年5月2日 成田NRT) 2015年5月記
B767-300、JA601Jが到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2015年3月17日 成田NRT) 2015年5月記 B767-300、JA614Jが成田へ出発。(2014年12月27日 中部NGO) 2015年1月記 B767-300、JA619Jウイングレット付きが成田に出発。(2014年11月8日 マニラMNL) 2014年12月記
B767-300、JA622Jが成田へ出発。(2014年11月9日 マニラMNL) 2014年11月記 B767-300、JA656Jが小松に向けてC滑走路を北へ離陸。国内線ターミナル2の展望デッキより。(2014年10月25日 羽田HND) 2014年10月記 B767-300、JA606Jが成田から到着。周水子駅付近の陸橋より。(2014年9月20日 大連DLC) 2014年10月記
B767‐300、JA616J。ターミナル2北側の展望デッキより。(2014年5月29日 成田NRT) 2014年5月記 B767‐300、JA656J。B滑走路着陸を京浜島より。(2014年5月25日 羽田HND) 2014年5月記 B767‐300、JA617J。JALスカイスイートという座席を装備した機体。(2014年1月11日 成田NRT) 2014年1月記
B767‐300、JA617J。ウイングレットが付きました。(2013年8月16日 成田NRT) 2014年1月記 B767-300、JA8397が羽田に向けて離陸。あいにくの天気ですが、後方には豊後灘が広がります。(2013年3月24日 大分OIT) 2013年4月記 関西行きB767-300、JA8397。着陸するのは羽田からのANA機。(2012年9月4日 新千歳CTS) 2012年9月記
新千歳からのB767-300、JA658J。(2012年2月13日 福岡FUK) 2012年9月記 B767-300、JA615JがマニラからB滑走路に着陸。(2011年11月23日 成田NRT) 2012年9月記 羽田行きB767-300、JA613J。(2011年10月31日 熊本KMJ) 2012年9月記
B767-300、JA656J。後方は国際線ターミナル。(2011年9月19日 羽田HND) 2012年9月記