日本航空(JL/JAL)その5 B777

かつて日本航空には国内線・国際線ともにB747ジャンボ機が飛んでいましたが、ジャンボ機が引退した現在はB777が最大の機体になります。国内線でも国際線でも日本航空を代表する花型機材ということになるでしょうか。そしていくつかの種類があります。国内線用には-200と-300、国際線用にも-200ERと-300ERがあり、-300のほうが機体が長くなっています。また国内線用の-200も国際線用の-200ERも外観は同じですが、-300ERの主翼先端はレイクド・ウイングレットといって後方にカーブしています。しかしこのレイクド・ウイングレットは真横から見たのでは見分けが難しいところです。なおERとはExtended Rangeの略です。 2012年9月記
B777-300ER、JA743Jが成田から到着。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2012年9月記 B777-200、JA711J。空港近くのグランドインカムホテルの部屋から撮影。(2012年2月25日 バンコクBKK) 2012年9月記 B777-200、JA8981。こうやって見ると誘導路には起伏があるんですね。(2012年2月11日 福岡FUK) 2012年9月記
B777-200、JA8981。訓練運航中のピーチ・アビエーションがちょこっと見えます。(2012年2月13日 福岡FUK) 2012年9月記 B777-200、JA771J「ワンワールド」塗装機。市街地の空港ということが分かります。(2012年2月13日 福岡FUK) 2012年9月記 B777-300ER、JA731J。「空のエコ」機ですが、ただエコを呼びかけているだけで、エコな燃料を使っているなどの具体的なものはありません。(2012年1月23日 成田NRT) 2012年9月記
B777-200、JA771J。北の大地にアプローチする「ワンワールド」塗装機。(2011年7月31日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA8984。緑に塗装すればエコってもんじゃないと思いますが。(2011年8月1日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA771J。後方の煙突は川崎の工業地帯。(2011年7月7日 羽田HND) 2012年9月記
B777-300、JA8945。現在日本航空で最も大きな機体で国内線用は定員でも最大。(2011年7月7日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA701J。羽田深夜発の国際線。(2011年7月4日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA707J。国際線用にも「ワンワールド」塗装機があります。(2011年4月29日 成田NRT) 2012年9月記
B777-200、JA709J。後方は屯門の工業地区。(2011年4月14日 香港HKG) 2012年9月記 B777-200、JA702J。日本をPRする桜塗装機。(2011年3月11日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA8981。JALわくわくアロハ計画塗装機ですが国内線用です。(2011年2月7日 那覇OKA) 2012年9月記
B777-300、JA8944。沖縄の海を眼下にアプローチ。(2011年2月8日 那覇OKA) 2012年9月記 B777-200、JA008D。元日本エアシステムの機体。(2011年2月8日 那覇OKA) 2012年9月記 B777-300、JA752J。-300の「ワンワールド」塗装機。(2011年2月8日 那覇OKA) 2012年9月記
B777-300ER、JA743J。夕日を浴びてアプローチ。(2010年11月16日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA8979。こちらも元日本エアシステムの機体。後方に建設中の東京スカイツリー。(2010年11月2日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA772Jは国内線用。手前の大韓航空は国際線。(2010年11月2日 羽田HND) 2012年9月記
B777-200、JA704J。コントロールタワーと。(2010年11月2日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA8981。夕景の中を出発。(2010年11月2日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA8982。嵐塗装機。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2012年9月記
B777-200、JA8981。ANAのジャンボ機と。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA009D。この機体も元日本エアシステム機。霧島連山をバックに離陸。(2010年8月28日 鹿児島KOJ) 2012年9月記 B777-200、JA8984。市街地の空港を離陸。(2010年8月13日 福岡FUK) 2012年9月記
B777-300ER、JA732J。「ワンワールド」塗装機は国内線、国際線双方の-200と-300にあります。(2010年7月17日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA8977。この機体も元日本エアシステム機。後方の施設は自衛隊小松基地。(2010年6月24日 小松KMQ) 2012年9月記 B777-200、JA705J。チャンギビーチよりアプローチ。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2012年9月記
B777-200、JA8984。東京湾を右手にC滑走路を離陸。(2009年12月1日 羽田HND) 2012年9月記 B777-300、JA8941。コブクロ塗装機。(2009年10月28日 羽田HND) 2012年9月記 B777-300、JA8943。ANA側の滑走路を離陸。(2009年10月28日 羽田HND) 2012年9月記
B777-300、JA8944。風向きによって展望デッキから離陸機がよく見えます。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA8982。秋の澄んだ空気の中を離陸。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA771J。北海道に降り立った「ワンワールド」塗装機。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2012年9月記
B777-300、JA8942。市街地を見ながらアプローチ。(2009年7月14日 小松KMQ) 2012年9月記 B777-300ER、JA731J。-300ERは主翼先端が折れ曲がったレイクド・ウイングレット。(2009年2月21日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA8984。右手奥が箕面の山。(2008年12月20日 伊丹ITM) 2012年9月記
B777-200、JA772J。市街地にある伊丹空港。(2008年12月20日 伊丹ITM) 2012年9月記 B777-300ER、JA738J。伊勢湾を左手に離陸。(2008年10月9日 中部NGO) 2012年9月記 B777-300、JA8945。北京オリンピック応援塗装機。(2008年7月5日 羽田HND) 2012年9月記
B777-200、JA8979。工事中の国際線ターミナルを右手にA滑走路を離陸。(2008年4月2日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA709J。ようこそJAPAN塗装機。(2008年2月28日 成田NRT) 2012年9月記 B777-300ER、JA737J。この頃はまだB747ジャンボ機も飛んでいました。(2008年2月28日 成田NRT) 2012年9月記
B777-200、JA704J。最初の「ワンワールド」塗装機はこんな感じでした。(2007年12月19日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA701JがA滑走路を離陸。(2007年12月2日 成田NRT) 2012年9月記 B777-300ER、JA734J。夕焼けの中を出発。(2007年12月2日 成田NRT) 2012年9月記
B777-200、JA8984。自社の「先得」宣伝機。(2007年11月13日 羽田HND) 2012年9月記 B777-200、JA8981。東京湾を右手にC滑走路を離陸。(2007年11月13日 羽田HND) 2012年9月記 B777-300、JA8941。初期の「ワンワールド」塗装機、-300にもありました。(2007年9月1日 中部NGO) 2012年9月記
B777-200、JA711J。後方は伊勢湾ですが季節によってその表情を変えます。(2007年9月1日 中部NGO) 2012年9月記 B777-200、JA711J。国際線用の機体で後方はシンガポール航空機、ANA機が見えます。(2007年9月2日 中部NGO) 2012年9月記 B777-300、JA8944。関西空港に通じるスカイゲートブリッジとりんくうゲートタワービルをバックに。(2007年7月27日 関西KIX) 2012年9月記
B777-200、JA711J。国際線で到着。(2007年7月27日 関西KIX) 2012年9月記 B777-300、JA8941。国内線「ワンワールド」塗装機。(2007年7月29日 関西KIX) 2012年9月記 B777-300、JA8944が出発、後方にはエバー航空のジャンボ機が到着。(2007年7月15日 新千歳CTS) 2012年9月記
B777-200、JA8983。2代目鶴丸塗装機。(2007年7月18日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-200、JA009D。傍らを自衛隊所属の政府専用機が離発着訓練。(2007年7月18日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-300、JA8941。「ワンワールド」塗装機が離陸滑走開始。(2007年6月20日 新千歳CTS) 2012年9月記
B777-200、JA8984。「先得」宣伝機が出発、後方をJALウェイズのジャンボ機が離陸。(2007年6月20日 新千歳CTS) 2012年9月記 B777-300ER、JA734J。さくらの山公園より。(2007年6月4日 成田NRT) 2012年9月記 B777-200、JA009D。たまごっち塗装機。後方は基礎工事中の国際線ターミナル。(2007年4月26日 羽田HND) 2012年9月記