エア・ドゥ(HD/ADO)
エア・ドゥは当初の正式社名は北海道国際航空で、スカイマークエアラインズ(現在スカイマーク)に続けとばかりに格安運賃で新千歳〜羽田間に参入。スカイマークエアラインズが格安運賃のために座席が狭かったのに対し、エア・ドゥは大手並みの座席だったのですが、現在はANAにいいように使われているという感じですね。幹線ではANAと共同運航、ANA本体がやりたくないローカル線がエア・ドゥ担当で、何とも情けないです。ローカル線をかなり飛ばすようになりましたが、運賃は安くも何ともありません。 2014年9月記
B737-700、JA09ANが羽田から着陸。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年9月1日 函館HKD) 2016年9月記 B767-300、JA8359が羽田から着陸。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年9月1日 函館HKD) 2016年9月記 B767-300、JA602Aが羽田から着陸。この機体は元ANA。空港に隣接する展望所より。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記
B767-300、JA602Aが羽田へ出発。この機体は元ANA。空港に隣接する展望所より。(2016年9月3日 旭川AKJ) 2016年9月記 B767-300、JA01HDが羽田から到着。この機体は元ベルギーのシティバード。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2016年9月記 B737-700、JA08ANは元ANAの機体。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2016年9月記
B737-700、JA08ANは元ANAの機体。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2016年8月記 B767-300、JA602Aが羽田から到着。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2016年8月記 B737-700、JA16ANが新千歳へ出発。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年7月22日 中部NGO) 2016年8月記
B737-700、JA07ANが新千歳へ出発。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年4月7日 広島HIJ) 2016年4月記 B737-700、JA07ANが新千歳へ離陸。この機体は元ANA。展望デッキより。(2016年4月8日 岡山OKJ) 2016年4月記 B767-300、JA601Aが羽田へ出発。この機体は元ANA。展望デッキより。(2015年11月7日 新千歳CTS) 2016年4月記
B737-700、JA01ANが仙台へ出発。この機体は元ANA。展望デッキより。(2015年11月7日 新千歳CTS) 2015年11月記 B737-700、JA12ANが羽田から到着。この機体は元ANA。展望デッキより。(2015年11月8日 釧路KUH) 2015年11月記 B737-700、JA12ANが羽田から到着。この機体は元ANA。展望デッキよりガラス越し。(2015年11月8日 帯広OBO) 2015年11月記
B737-500、JA8595が新千歳へ出発。この機体は元ANA。(2015年6月25日 仙台SDJ) 2015年7月記 B737-500、JA8595が新千歳へ出発。この機体は元ANA。(2015年6月25日 仙台SDJ) 2015年7月記 B737-700、JA07ANが新千歳へ離陸。この機体は元ANA。(2015年6月26日 仙台SDJ) 2015年7月記
B737-700、JA12ANは元ANAの機体。釧路へ出発。国内線ターミナル2の立体駐車場より。(2015年3月16日 羽田HND) 2015年3月記 B737-500、JA8595は元ANAの機体。新千歳から太平洋を眼下に到着。展望デッキより。(2015年1月24日 仙台SDJ) 2015年3月記 B737-500、JA8595は元ANAの機体。新千歳へ出発。展望デッキより。(2015年1月24日 仙台SDJ) 2015年3月記
B737-700、JA08ANは元ANAの機体。新千歳から到着。(2015年1月24日 仙台SDJ) 2015年1月記 B737-700、JA08ANは元ANAの機体。新千歳へ出発。(2015年1月24日 仙台SDJ) 2015年1月記 B737-500、JA305Kは元エアーニッポンの機体。後方にはB737-700が到着。(2014年10月25日 羽田HND) 2015年1月記
B737-700、JA08ANは元ANAの機体。日本海を右手に新千歳へ離陸。(2014年9月6日 新潟KIJ) 2014年9月記 B767-300、JA601Aは元ANAの機体。C滑走路を南側から着陸。(2014年1月14日 羽田HND) 2014年9月記 B737-500、JA8196は元ANAの機体ですが、再びANAに戻ったようです。(2013年6月30日 富山TOY) 2014年9月記
B737-500、JA8196が新千歳から到着。富山空港は河原にあります。(2013年6月30日 富山TOY) 2014年9月記 B737-700、JA01ANは元ANAの機体。後方をANAのB767-300が着陸。(2012年11月9日 羽田HND) 2014年9月記 B737-700、JA01ANは元ANAの機体。C滑走路を北に向けて離陸。(2012年11月9日 羽田HND) 2014年9月記
B737-500、JA300Kは元ANAの機体。C滑走路を北に向けて離陸。(2012年11月9日 羽田HND) 2014年9月記 B737-500、JA8504は元ANAの機体。(2012年9月5日 新千歳CTS) 2014年9月記 B767-300、JA98ADがC滑走路を北に向けて離陸。ターミナル2の展望デッキより。(2011年9月19日 羽田HND) 2014年9月記
B767-300、JA98ADが函館山をバックに羽田から到着。(2011年7月29日 函館HKD) 2014年9月記 B767-300、JA98ADが羽田に向けて離陸。展望デッキより。(2011年7月29日 函館HKD) 2014年9月記 B767-300、JA98ADが羽田から到着。展望デッキより。(2011年7月31日 新千歳CTS) 2014年9月記
B737-500、JA305Kは元エアーニッポンの機体。展望デッキより。(2011年7月31日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-500、JA8196は元ANAの機体。展望デッキより。(2011年7月31日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-500、JA300Kは元ANAの機体。後方はANAのA320。(2011年7月31日 新千歳CTS) 2014年9月記
B737-500、JA8595は元ANAの機体。ガラス越しの展望デッキより。(2011年8月2日 帯広OBO) 2014年9月記 B767-300、JA98AD、奥はJA8359で元ANAの機体。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-500、JA301Kは元ANAの機体で再びANAに戻ったようです。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2014年9月記
B767-300、JA01HDは元ベルギーのシティバードの機体。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2014年9月記 B767-300、JA8359は元ANAの機体。羽田に向けて離陸。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-500、JA8595は元ANAの機体。新千歳から到着。(2010年8月2日 福島FKS) 2014年9月記
B737-500、JA300Kは元ANAの機体。新千歳から到着。(2010年7月1日 仙台SDJ) 2014年9月記 B737-500、JA300Kは元ANAの機体。後方は日本航空MD-90。(2010年7月1日 仙台SDJ) 2014年9月記 B737-500、JA301Kは元ANAの機体。新千歳に出発。(2010年7月1日 仙台SDJ) 2014年9月記
B737-500、JA8595は元ANAの機体。後方はチャイナエアラインのB737-800。(2010年6月15日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-500、JA8404は元ANAの機体で再びANAに戻ったようです。(2010年1月19日 富山TYO) 2014年9月記 B737-500、JA301Kは元ANAの機体。新千歳から到着。(2009年11月13日 小松KMQ) 2014年9月記
B737-500、JA8595は元ANAの機体。新千歳から到着。(2009年11月15日 富山TYO) 2014年9月記 B737-500、JA8404は元ANAの機体で再びANAに戻ったようです。(2009年9月6日 新潟KIJ) 2014年9月記 B737-400、JA391Kはスペインのフーツラ、トランスブラジル航空、エアーニッポンを経た機体で、さらに現在はソラシドエアに移籍したようです。(2007年11月13日 羽田HND) 2014年9月記
B767-300、JA98ADが羽田から到着。(2007年7月15日 新千歳CTS) 2014年9月記 B737-400、JA392Kはベルギーのヴァージンエキスプレス、カナダのエアトランザット、エアーニッポンを経た機体で、さらに現在はソラシドエアに移籍したようです。(2007年6月18日 旭川AKJ) 2014年9月記 B767-300、JA98ADが羽田から到着。この季節の旭川は爽やかな気候です。(2007年6月19日 旭川AKJ) 2014年9月記
B737-400、JA391Kはスペインのフーツラ、トランスブラジル航空、エアーニッポンを経た機体で、さらに現在はソラシドエアに移籍したようです。(2007年6月20日 新千歳CTS) 2014年9月記