ハワイアン航空(HA/HAL)・アラスカ航空(AS/ASA)

ハワイアン航空の日本乗り入れはそれほど長い歴史はないと思いますが、現在は新千歳、成田、羽田、関西に乗り入れています。少し以前は仙台にも乗り入れていました。機材はB767とA330です。サービスレベルの低いアメリカ本土の大手航空会社に比べると日本での人気は高いようで、どちらかというと、米系航空会社というよりは、南太平洋から日本へ乗り入れている航空会社に雰囲気が近いようです。アラスカ航空もアメリカ本土の航空会社とは一味違った雰囲気を持っています。「アラスカ」といっても、アラスカ州とは関係のない路線も多く運航しているようです。 2017年5月記
ハワイアン航空のB767-300、N580HAがホノルルから到着。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2017年5月記 ハワイアン航空のB767-300、N580HAがホノルルから到着。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2017年5月記 ハワイアン航空のA330-200、N390HAがホノルルから到着。ターミナル3の荷物検査後のエリアより。(2016年8月16日 成田NRT) 2017年5月記
ハワイアン航空のA330-200、N390HAがホノルルから到着。(2016年7月20日 関西KIX) 2017年5月記 ハワイアン航空のA330-200、N389HAがホノルルからアプローチ。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2017年5月記 ハワイアン航空のA330-200、N389HAがホノルルから到着。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2017年5月記
ハワイアン航空のB767-300、N580HAがホノルルから到着。展望デッキより。(2015年8月26日 仙台SDJ) 2017年5月記 ハワイアン航空のB767-300、N580HAがホノルルから到着。展望デッキより。(2015年8月26日 仙台SDJ) 2017年5月記 ハワイアン航空のB767-300、N588HAがホノルルから到着。展望ホールより。(2011年7月22日 関西KIX) 2017年5月記
ハワイアン航空のB767-300、N588HAがホノルルから到着。展望ホールより。(2011年7月22日 関西KIX) 2017年5月記 ハワイアン航空のB767-300がホノルルへ出発。展望デッキより。(2011年7月4日 羽田HND) 2017年5月記 アラスカ航空のB737-800、N506ASがロサンゼルスから滑走路05Lに到着。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年5月記
アラスカ航空のB737-800、N506ASがロサンゼルスへ滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年5月記 アラスカ航空のB737-800、N506ASがロサンゼルスへ滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年5月記