上海航空(FM/CSH)
上海航空は当初中国国際航空との関わりが深く、中国国際航空とともに「スターアライアンス」に加盟しましたが、後に同じ上海を拠点とする中国東方航空に買収され、現在は親会社と同じ「スカイチーム」に航空連合を鞍替えしています。日本へは羽田、富山、関西へ乗り入れていますが、親会社の中国東方航空との機材の行き来も活発なので、いずれ中国東方航空の便として統合されるのかもしれません。また、貨物専用便も運航していましたが、現在は中国東方航空系列の貨物専門会社である中国貨運航空にまとめられているようです。機材はA330、B737、B757、B767を運航しています。 2015年3月記
B737-800、B-5140が上海から滑走路19Rに到着。空港周辺の歩道橋より。(2017年3月9日 バンコクBKK) 2017年10月記  B737-800、B-1721が上海から到着。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2017年3月13日 バンコクBKK) 2017年10月記   これから上海に向かいます。(2017年3月14日 バンコクBKK) 2017年10月記  
9時25分のFM842便で上海に向かいます。(2017年3月14日 バンコクBKK) 2017年10月記    9時25分のFM842便で上海に向かいます。(2017年3月14日 バンコクBKK) 2017年10月記     ジェットエアウェイズとキャセイパシフィック航空の間に上海航空がいます。(2017年3月14日 バンコクBKK) 2017年10月記    
B737-800、B-1740に乗って上海に向かいます。(2017年3月14日 バンコクBKK) 2017年10月記     B737-800、B-1740機内。バンコクから上海に向かっています。(2017年3月14日) 2017年10月記     B737-800、B-1740機内。バンコクから上海への機内食。(2017年3月14日) 2017年10月記     
B737-800、B-1740。バンコクから上海に向かっています。(2017年3月14日) 2017年10月記      B737-800、B-1740がバンコクから上海に到着しました。(2017年3月14日 上海PVG) 2017年10月記      ランプバスに乗ってターミナルに到着しました。(2017年3月14日 上海PVG) 2017年10月記      
B737-700、B-5269。ターミナル2の出国後のエリアより。(2017年3月14日 上海PVG) 2017年10月記       B737-800、B-5145が上海へ出発。展望デッキより窓越し。(2016年10月10日 台北TSA) 2017年10月記       B737-800、B-2688が上海からスカイゲートウェイブリッジを左手に到着。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2017年10月記      
B737-700、B-2913が上海から到着。出国後のエリアより。(2014年9月27日 瀋陽SHE) 2015年3月記 B767-300、B-2570が滑走路01にアプローチ。(2014年7月7日 北京PEK) 2015年3月記 A330-300、B-6096は同じ系列の元中国東方航空の機体。京浜島より。(2014年5月25日 羽田HND) 2015年3月記
B757-200、B-2843が上海から到着。国際線ターミナルの展望デッキより。(2014年4月17日 羽田HND) 2015年3月記 A330-300、B-6096が上海へ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2014年1月14日 羽田HND) 2015年3月記 A330-300、B-6096が上海へ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2014年1月14日 羽田HND) 2015年3月記
B737-700、B-5269が到着。出国後のエリアより。(2013年3月6日 昆明KMG) 2015年3月記 B767-300、B-2570が到着。(2013年3月16日 昆明KMG) 2015年3月記 B737-800、B-5395が上海へ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2012年11月9日 羽田HND) 2015年3月記
B737-800、B-5395が上海へ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2012年11月9日 羽田HND) 2015年3月記 B737-800が上海から滑走路19Rに着陸。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2015年3月記 B757-200、B-2850は元トランス・ワールド航空の機体で、アメリカン航空を経て上海航空へ、現在はロシアのノードウインド航空に売却されたようです。国際線ターミナルの展望デッキより。(2011年9月19日 羽田HND) 2015年3月記
B757-200、B-2850は元トランス・ワールド航空の機体で、アメリカン航空を経て上海航空へ、現在はロシアのノードウインド航空に売却されたようです。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2011年7月7日 羽田HND) 2015年3月記 B737-800、B-5143が滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年3月記 A321、B-6642ですが、現在は同じ系列の中国東方航空に移籍したようです。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年3月記
MD-11Fが滑走路25Rにアプローチ。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年3月記 A321、B-6642ですが、現在は同じ系列の中国東方航空に移籍したようです。スカイデッキより。(2011年4月17日 香港HKG) 2015年3月記 B737-800、B-5368が滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月17日 香港HKG) 2015年3月記
B737-800、B-5369が上海から到着。(2011年4月19日 マカオMFM) 2015年3月記 B737-800、B-5369が上海へ出発。(2011年4月19日 マカオMFM) 2015年3月記 B737-800、B-5523が上海へ出発。(2011年2月26日 広州CAN) 2015年3月記
B767-300、B-2563が到着。(2011年3月1日 深センSZX) 2015年3月記 B767-300、B-2500が上海から到着。国際線ターミナルの展望デッキより。(2010年11月2日 羽田HND) 2015年3月記 B767-300、B-2500が上海から到着。国際線ターミナルの展望デッキより。(2010年11月2日 羽田HND) 2015年3月記
B757-200、B-2876が北京へ出発。(2010年10月9日 南京NKG) 2015年3月記 B737-800、B-5143が上海へ離陸。展望デッキより。(2009年11月15日 富山TOY) 2015年3月記 B757-200、B-2876が滑走路36Rにアプローチ。(2009年5月9日 北京PEK) 2015年3月記
B737-800、B-5370が間もなく滑走路36Rを離陸。(2009年5月11日 北京PEK) 2015年3月記 B737-800、B-5130が上海から到着。(2009年5月12日 天津TSN) 2015年3月記 B737-800、B-5130が滑走路16Rを上海へ離陸。(2009年5月12日 天津TSN) 2015年3月記
B767-300、B-2500が上海から着陸。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2008年10月19日 羽田HND) 2015年3月記 B767-300、B-2500が上海から到着。国内線ターミナル2の展望デッキより。(2008年4月2日 羽田HND) 2015年3月記 B767-300、B-2500が上海へ離陸。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2008年4月2日 羽田HND) 2015年3月記
B767-300、B-2566が上海から到着。国内線ターミナル1の展望デッキより。(2007年11月13日 羽田HND) 2015年3月記 B737-800、B-5330が上海へ出発。展望ホールより。(2007年7月27日 関西KIX) 2015年3月記 B757-200、B-2566ですがアメリカへ売却されたようです。展望ホールより。(2007年7月27日 関西KIX) 2015年3月記
B737-800、B-5140が上海へ出発。展望ホールより。(2007年7月28日 関西KIX) 2015年3月記 B757-200PCF、B-2809は旅客型からの改造ですが、現在は同じ系列の中国貨運航空に移籍したようです。展望ホールより。(2007年7月28日 関西KIX) 2015年3月記