キャセイパシフィック航空(CX/CPA) その2 B747
キャセイパシフィック航空のB747ジャンボ機です。ナローボディ機を1機も運航しないキャセイパシフィック航空においても、ご多分にもれずB747ジャンボ機は減少傾向で、かつては成田や羽田にも乗り入れていましたが、現在は旅客型のジャンボ機が乗り入れる日本の空港は新千歳だけになったようです。最大機種が成田や羽田ではなく新千歳便というのも意外な話ですが、香港の人は北海道が大好きで、人口密度の高い香港に住んでいる人にとって、広大な大地の北海道は旅行先として人気なんだそうです。また、貨物機に関してはB747の最新バージョンである-8型も保有しています。 2015年4月記
B747-400、B-HUIが香港へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B747-400、B-HUJが香港から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B747-400、B-HUJが香港から到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記
B747-400、B-HUJが香港から到着。B777と並びました。ターミナル2北側の展望デッキより。(2016年1月3日 成田NRT) 2016年1月記 B747-8F、B-LJMが台北へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2015年10月25日 成田NRT) 2016年1月記 B747-8F、B-LJAが台北へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2015年7月14日 成田NRT) 2016年1月記
B747-400F、B-HULが台北へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2014年11月27日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400、B-HKTは元シンガポール航空の機体で、イスラエルのエル・アル航空を経てキャセイパシフィック航空に。(2014年11月9日 マニラMNL) 2015年4月記 B747-400F/ER、B-LICが香港から到着。ターミナル1の展望デッキより。(2013年8月16日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400、B-HKVは元シンガポール航空の機体。ターミナル1の展望デッキより。(2013年5月18日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400、B-HKVは元シンガポール航空の機体。国際線ターミナルの展望デッキより。(2012年11月9日 羽田HND) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAFは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。(2012年10月13日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400BCF、B-KAIは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2015年4月記 B747-400F、B-HUOがA滑走路南側から間もなく台北に離陸。(2011年11月23日 成田NRT) 2015年4月記 B747-8F、B-LJAが香港から到着。さくらの山公園より。(2011年11月23日 成田NRT) 2015年4月記
B747-8F、B-LJAが台北へ出発。さくらの山公園より。(2011年11月23日 成田NRT) 2015年4月記 B747-8F、B-LJAが台北へ間もなく離陸。さくらの山公園より。(2011年11月23日 成田NRT) 2015年4月記 B747-8F、B-LJAが台北へ間もなく離陸。さくらの山公園より。(2011年11月23日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400、B-HOPが香港から到着後、トーイングされて翌朝まで別の駐機場へ。国際線ターミナルの展望デッキより。(2011年7月14日 羽田HND) 2015年4月記 B747-400F/ER、B-LIDが香港から到着。A滑走路南側からアプローチ。(2011年4月29日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400F/ER、B-LIEがA滑走路北側から間もなく離陸。(2011年4月29日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400F、B-HUK が滑走路25Lにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月14日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAFは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。(2011年4月14日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400、B-HUBが滑走路07Rを離陸。スカイデッキより。(2011年4月14日 香港HKG) 2015年4月記
B747-400F、B-HUOが滑走路07Rを離陸。スカイデッキより。(2011年4月14日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400F/ER、B-LICが滑走路07Rを離陸。スカイデッキより。(2011年4月14日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400が滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年4月記
B747-400F、B-HUOが滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400F、B-LIBが滑走路25Lにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAIは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年4月記
B747-400BCF、B-KAIは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400、B-HOYが滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月17日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400BCF、B-HURは元南アフリカ航空の旅客型で、貨物機に改造されキャセイパシフィック航空となりましたが、現在はエアー・ホンコンに売却されたようです。スカイデッキより。(2011年4月18日 香港HKG) 2015年4月記
B747-400BCF、B-HKHは旅客型からの改造でしたが、現在は引退したようです。スカイデッキより。(2011年4月18日 香港HKG) 2015年4月記 B747-400、B-HOVが香港から到着。国際線ターミナルの展望デッキより。(2010年11月29日 羽田HND) 2015年4月記 B747-400BCF、B-HKHは旅客型からの改造でしたが、現在は引退したようです。ターミナル1の展望デッキより。(2010年11月16日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400、B-HUDが香港から到着。展望デッキより。(2010年9月8日 新千歳CTS) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAHは元シンガポール航空の旅客型からの改造でしたが、現在は中国国際貨運航空に売却されたようです。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAHは元シンガポール航空の旅客型からの改造でしたが、現在は中国国際貨運航空に売却されたようです。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2015年4月記
B747-400、B-HKUは元シンガポール航空。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2015年4月記 B747-400、B-HKUは元シンガポール航空。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2015年4月記 B747-400、B-HKUは元シンガポール航空。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2015年4月記
B747-400BCF、B-KAEは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2015年4月記 B747-400BCF、B-KAEは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造され、香港ドラゴン航空を経てキャセイパシフィック航空となりましたが、現在は引退したようです。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2015年4月記 B747-400、B-HOTが香港へ離陸。展望デッキより。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2015年4月記
B747-400、B-HOTが香港へ離陸。展望デッキより。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2015年4月記 B747-400、B-HOTが香港へ離陸。展望デッキより。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2015年4月記 B747-400、B-HOTが香港へ離陸。展望デッキより。(2009年9月30日 新千歳CTS) 2015年4月記
B747-200F、B-HVZが香港へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2009年6月20日 成田NRT) 2015年4月記 B747-200F、B-HVZが台北へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2009年6月2日 成田NRT) 2015年4月記 B747-200F、B-HVZが台北へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2009年6月2日 成田NRT) 2015年4月記
B747-200F、B-HVXが台北へ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2009年4月23日 成田NRT) 2015年4月記 B747-200F、B-HVXが台北へ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2009年4月23日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400、B-HKEは元シンガポール航空の機体。ターミナル1の展望デッキより。(2009年4月23日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400、B-HUG。ターミナル2南側の展望デッキより。(2008年5月16日 成田NRT) 2015年4月記 B747-200SF、B-HIHは旅客型からの改造機。ターミナル1の展望デッキより。(2007年12月2日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400、B-HOY。ターミナル2南側の展望デッキより。(2007年12月2日 成田NRT) 2015年4月記
B747-400、B-HOY。ターミナル1の展望デッキより。(2007年12月2日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400、B-HOY。ターミナル1の展望デッキより。(2007年12月2日 成田NRT) 2015年4月記 B747-400SF、B-HKSは元シンガポール航空の旅客型で、貨物機に改造されキャセイパシフィック航空へ、さらに中国貨運航空へ売却されましたが、引退したようです。展望ホールより。(2007年7月27日 関西KIX) 2015年4月記
B747-200F、B-HVYが香港から到着。展望ホールより。(2007年7月27日 関西KIX) 2015年4月記 B747-400、B-HUGが香港から到着。さくらの山公園より。(2007年6月4日 成田NRT) 2015年4月記