アエロメヒコ航空(AM/AMX)

アエロメヒコ航空は現在となってはメキシコ唯一の大手航空会社となりました。以前はメキシカーナ航空もあり、メキシカーナ航空が「ワン・ワールド」、アエロメヒコ航空が「スカイチーム」と、メキシコの勢力を二分していましたが、メキシカーナ航空の倒産により、アエロメヒコ航空一社体制になりました。日本へも成田へB787-8で毎日乗り入れています。日本発着路線のなかでは、ANAの同じ路線とともに最長距離路線です。 2017年6月記
B787-8、N783AMがメキシコシティへ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2016年5月22日 成田NRT) 2017年6月記 B787-8、N783AMがメキシコシティへ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2016年5月22日 成田NRT) 2017年6月記 B787-8、XA-AMRがメキシコシティへ間もなく離陸。さくらの山公園より。(2016年4月30日 成田NRT) 2017年6月記
B767-200、XA-EAPが間もなくメキシコシティへ離陸。この機体は元LOTポーランド航空。(2012年7月28日 成田NRT) 2017年6月記 B767-200、XA-AMXが間もなくメキシコシティへ離陸。この機体は元LOTポーランド航空。(2012年4月30日 成田NRT) 2017年6月記 B737-800、XA-JOYが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B737-800、XA-JOYが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、N784XAが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、XA‐GOLが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
エンブラエルERJ-190、XA-FACが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 エンブラエルERJ-145、XA-YACが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 MD-83、N838AMが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B737-700、N904AMが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、XA-HAMが滑走路05Rを間もなく離陸。この機体はアメリカのサウスウエスト航空に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月6日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 MD-83、N838AMが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
MD-83、N838AMが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、XA-CTGが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、XA-CTGが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B737-800、EI-DRBが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-800、EI-DRBが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、N908AMが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B767-200、XA-JBCが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 エンブラエルERJ-145、XA-YACが滑走路05Lを間もなく離陸。この機体はアメリカに売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 エンブラエルERJ-190、XA-CACが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
エンブラエルERJ-145、XA-CLIが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B767-200、XA-TOJが滑走路05Rを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、N784XAが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
ボンバルディアERJ-190、XA-FACが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボンバルディアERJ-190、XA-AACが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボンバルディアERJ-190、XA-AACが滑走路05Lを間もなく離陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
ボンバルディアERJ-190、XA-IACが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、EI-DREが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、EI-DREが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
ボンバルディアERJ-145、XA-ALIが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボンバルディアERJ-145、XA-RLIが滑走路05Rに間もなく着陸。この機体は元スイスのクロスエア。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B737-700、N906AMが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B767-300、XA-MATが滑走路05Rに間もなく着陸。元トランス・ブラジル航空で、いくつかの航空会社を経てましたが、ロシアのアズール・エアに売却されました。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 B767-300、XA-MATが滑走路05Rに間もなく着陸。元トランス・ブラジル航空で、いくつかの航空会社を経てましたが、ロシアのアズール・エアに売却されました。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボンバルディアERJ-145、XA-DLIが滑走路05Lを間もなく離陸。この機体は海外に売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記
B737-800、XA-ZAMが滑走路05Rに間もなく着陸。空港周辺の歩道橋より。(2010年12月8日 メキシコシティMEX) 2017年6月記 ボンバルディアERJ-190、XA-CAC。カーパークより。(2010年12月13日 ヒューストンIAH) 2017年6月記 B767-300、XA-MATがメキシコシティへ出発。元トランス・ブラジル航空で、いくつかの航空会社を経てましたが、ロシアのアズール・エアに売却されました。ターミナル1の展望デッキより。(2010年11月22日 成田NRT) 2017年6月記
B767-300、XA-MATがメキシコシティへ離陸。元トランス・ブラジル航空で、いくつかの航空会社を経てましたが、ロシアのアズール・エアに売却されました。ターミナル1の展望デッキより。(2010年5月17日 成田NRT) 2017年6月記 B767-300、XA-MATがメキシコシティへ離陸。元トランス・ブラジル航空で、いくつかの航空会社を経てましたが、ロシアのアズール・エアに売却されました。ターミナル1の展望デッキより。(2010年5月17日 成田NRT) 2017年6月記 B767-200、XA-JBCがティワナへ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2009年7月15日 成田NRT) 2017年6月記
B767-200、XA-JBCがティワナへ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2009年7月15日 成田NRT) 2017年6月記 B767-200、XA-JBCがティワナへ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2009年7月15日 成田NRT) 2017年6月記 B777-200、N776AMがティワナへ出発。元ヴァリグブラジル航空の機体でしたがオーストリア航空に売却されたようです。ターミナル1の展望デッキより。(2009年2月21日 成田NRT) 2017年6月記
B777-200、N776AMがティワナへ出発。元ヴァリグブラジル航空の機体でしたがオーストリア航空に売却されたようです。ターミナル1の展望デッキより。(2009年2月21日 成田NRT) 2017年6月記 B777-200、N745AMがティワナから到着。ターミナル1の展望デッキより。(2008年5月21日 成田NRT) 2017年6月記 B777-200、N745AMがティワナから到着。ターミナル1の展望デッキより。(2008年5月21日 成田NRT) 2017年6月記
B777-200、N745AMがティワナへ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2007年12月19日 成田NRT) 2017年6月記