エアアジア(AK/AXM) ・エアアジアX(D7/XAX)・マリンド・エア(OD/MXD)
エアアジアはアジア最大のLCCで、マレーシアのクアラルンプールを拠点にします。エアアジア本体はマレーシア国内線とマレーシア近隣への国際線をA320で運航します。エアアジアXはエアアジアの長距離部門でA330を使って日本はじめマレーシアからA320で飛べないような長距離路線のみを運航しています。アジア各国に展開していてタイ、インドネシア、フィリピンでも事業展開し、日本へは一度進出したものの撤退していましたが、2016年に今度は中部拠点で再上陸するようです。エアアジアXのほうに一度乗りましたが、復路のクアラルンプールから羽田に乗ったときです。羽田に着く前に機内食を購入しようと思ったら、売り切れになっていました。機内で腹ペコは辛いですよね。何とかならないものでしょうか。 2016年2月記
エアアジアのA320、9M-AJHがクアラルンプールから滑走路34に着陸。(2018年10月17日 深センSZX) 2018年10月記   エアアジアのA320、9M-AQDがコタキナバルから滑走路34に着陸。(2018年10月17日 深センSZX) 2018年10月記    エアアジアXのA330-300、9M-XXFが間もなくクアラルンプールへ離陸。国際線ターミナルの展望デッキより。(2018年10月1日 羽田HND) 2018年10月記    
エアアジアXのA330-300、9M-XBCがクアラルンプールへ出発。展望ホールより。(2018年7月30日 関西KIX) 2018年9月記  エアアジアXのA330-300、9M-XBCがクアラルンプールへ離陸。展望ホールより。(2018年7月30日 関西KIX) 2018年9月記   エアアジアXのA330-300、9M-XXTがクアラルンプールへ出発。展望デッキより。(2018年5月28日 新千歳CTS) 2018年9月記   
エアアジアXのA330-300、9M-XXTがクアラルンプールへ出発。展望デッキより。(2018年5月28日 新千歳CTS) 2018年9月記     エアアジアのA320、9M-AQPが滑走路07Rをコタキナバルへ離陸。(2018年2月6日 香港HKG) 2018年9月記     エアアジアのA320、9M-AGBがクアラルンプールから滑走路07Lへアプローチ。(2018年2月7日 香港HKG) 2018年9月記     
マリンド・エアのB737-800、9M-AGBがクアラルンプールから滑走路07Lへアプローチ。この便はバティク・エア・マレーシアで、機内食などのサービスを行うブランド名。(2018年2月7日 香港HKG) 2018年9月記       エアアジアのA320、9M-AJWがクアラルンプールから滑走路07Lへアプローチ。この機体は元エアアジア・インドネシア。(2018年2月7日 香港HKG) 2018年9月記       エアアジアのA320、9M-AHTがクアラルンプールへ間もなく離陸。シャーロー湾より。(2018年2月8日 香港HKG) 2018年9月記      
エアアジアのA320、9M-AGEがクアラルンプールへ間もなく離陸。シャーロー湾より。(2018年2月8日 香港HKG) 2018年9月記        エアアジアXのA320、9M-XXUがクアラルンプールから到着。出国後のエリアより。(2018年2月11日 釜山PUS) 2018年9月記        エアアジアXのA320、9M-XXUがクアラルンプールから到着。出国後のエリアより。(2018年2月11日 釜山PUS) 2018年9月記        
マリンド・エアのB737-800、9M-LNTがクアラルンプールから到着。展望デッキより窓越し。(2017年3月2日 バンコクDMK) 2018年9月記        エアアジアのA320、9M-AHMがクアラルンプールからアンダマン海を眼下にアプローチ。この機体はエアアジア・インドネシアに移籍したようです。(2017年3月4日 プーケットHKT) 2018年9月記         マリンド・エアのB737-800、9M-LCJがクアラルンプールからアンダマン海を眼下にアプローチ。この機体はバティク・エアから移籍したもの。(2017年3月4日 プーケットHKT) 2018年9月記         
エアアジアXのA330-300 、9M-XXFがクアラルンプールから到着。(2016年12月22日 関西KIX) 2016年12月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXFがクアラルンプールへ間もなく離陸。展望ホールより。(2016年12月22日 関西KIX) 2016年12月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXFがクアラルンプールへ間もなく離陸。展望ホールより。(2016年12月22日 関西KIX) 2016年12月記
エアアジアXのA330-300 、9M-XXIがクアラルンプールから到着したのですがゴー・アラウンドしてしまいました。奇跡カフェより。(2016年10月16日 台北TPE) 2016年10月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXIがクアラルンプールから到着したのですがまたもゴー・アラウンドしてしまいました。この日は横風が強かったようです。奇跡カフェより。(2016年10月16日 台北TPE) 2016年10月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXIがクアラルンプールへ離陸。奇跡カフェより。(2016年10月16日 台北TPE) 2016年10月記
マリンド・エアのB737-900ER 、9M-LNJがクアラルンプールへ離陸。奇跡カフェより。(2016年10月16日 台北TPE) 2016年10月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXEがクアラルンプールから到着。展望デッキより。(2016年8月24日 新千歳CTS) 2016年10月記 エアアジアXのA330-300 がクアラルンプールへ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2016年6月2日 羽田HND) 2016年10月記
エアアジアXのA330-300 、9M-XXWがクアラルンプールへ離陸。展望デッキより。(2015年11月9日 新千歳CTS) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXPがクアラルンプールへ離陸。展望ホールより。(2015年7月24日 関西KIX) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXVがクアラルンプールからB滑走路南側にアプローチ。ターミナル2北側の展望デッキより。(2015年5月2日 成田NRT) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300 、9M-XXVがクアラルンプールから到着。ターミナル2北側の展望デッキより。(2015年5月2日 成田NRT) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXVがクアラルンプールへ出発。ターミナル1の展望デッキより。(2015年5月2日 成田NRT) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXGが伊勢湾を左手にクアラルンプールへ離陸。展望デッキより。(2014年12月27日 中部NGO) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300 、9M-XXGがクアラルンプールへ離陸。ターミナル1の展望デッキより。(2014年11月27日 成田NRT) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXGがクアラルンプールから滑走路02にアプローチ。(2013年3月12日 カトマンズKTM) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300 、9M-XXDがクアラルンプールへ出発。出国後のエリアより。(2013年3月14日 カトマンズKTM) 2016年2月記
エアアジアのA320 、9M-AFWがクアラルンプールから到着。展望デッキより。(2013年1月11日 ビエンチャンVTE) 2016年2月記 エアアジアのA320 、9M-AHOがクアラルンプールから滑走路09にアプローチ。(2013年1月15日 プーケットHKT) 2016年2月記 エアアジアXのチェックインカウンター。これからクアラルンプールに向かいます。(2012年4月11日 羽田HND) 2016年2月記
   
 
エアアジアXのチェックインカウンター。これからクアラルンプールに向かいます。(2012年4月11日 羽田HND) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXEに乗ってクアラルンプールに向かいます。(2012年4月11日 羽田HND) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXE機内。羽田からクアラルンプールに向かっています。(2012年4月12日) 2016年2月記
エアアジアのA320 、9M-AHPが滑走路32Rを離陸。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアのA320 、9M-AHTが滑走路32Rを離陸滑走中。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアのA320 、9M-AFUが滑走路32Rを離陸滑走中。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記
エアアジアのA320 、9M-AFCが滑走路32Rを離陸滑走中。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアのA320 、9M-AHOが滑走路32Rを離陸滑走中。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアのA320 、9M-AHQが滑走路32Rを離陸滑走中。この機体はフィリピンのエアアジア・ゼストに売却されたようです。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300 、9M-XXGが滑走路32Rを離陸滑走中。(2012年4月14日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアXのチェックインカウンター。これから羽田に帰国します。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアXへのチェックイン前に自分で荷物の重さをチェック。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記
エアアジアXに乗って羽田に帰国します。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AHO。出国後のエリアより。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXBに乗って羽田に向かいます。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300、9M-XXBに乗って羽田に向かいます。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXBに乗って羽田に向かいます。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記 当時のLCCターミナルでは、機体への乗り降りはすべてタラップでした。(2012年4月18日 クアラルンプールKUL) 2016年2月記
   
エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内。クアラルンプールから羽田に向かっています。なぜかホットシートにアサインされていました。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300、9M-XXB。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内でカップ麺6MYR。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXB。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記
   
 
エアアジアXのA330-300、9M-XXB機内。クアラルンプールから羽田に向かっています。(2012年4月18日) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AFTがクアラルンプールから到着。展望デッキより二重の窓越し。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AQIがクアラルンプールから滑走路19Rにアプローチ。この機体は元エアアジア・インドネシア。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2016年2月記
エアアジアのA320、9M-AFMがクアラルンプールから滑走路19Rにアプローチ。この機体はパキスタンに売却されたようです。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月23日 バンコクBKK) 2016年2月記 エアアジアのA320Iがクアラルンプールから到着。空港周辺のグランインカムホテルの客室より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AFMがクアラルンプールから滑走路19Rにアプローチ。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300、9M-XXEがクアラルンプールから到着。展望ホールより。(2011年12月30日 関西KIX) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXEがクアラルンプールから到着。展望ホールより。(2011年12月30日 関西KIX) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXEがクアラルンプールへ出発。(2011年12月30日 関西KIX) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300が間もなくクアラルンプールへ出発。国際線ターミナルの展望デッキより。(2011年7月15日 羽田HND) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AHUがクアラルンプールから滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AFGがクアラルンプールから到着。(2011年4月19日 マカオMFM) 2016年2月記
エアアジアXのA330-300、9M-XXBがクアラルンプールから到着。(2010年10月8日 杭州HGH) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AHJ。チャンギビーチパークより。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AHP。チャンギビーチパークより。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2016年2月記
エアアジアのA320、9M-AFD。チャンギビーチパークより。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AFW。チャンギビーチパークより。(2010年5月12日 シンガポールSIN) 2016年2月記 エアアジアのA320、9M-AHNですがエアアジア・インドネシアに移籍したようです。チャンギビジネスパークより。(2010年5月13日 シンガポールSIN) 2016年2月記
エアアジアのA320、9M-AFD。出国後のエリアより。(2010年5月13日 シンガポールSIN) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXBがクアラルンプールから到着。(2009年5月12日 天津TSN) 2016年2月記 エアアジアXのA330-300、9M-XXBがクアラルンプールから到着。(2009年5月12日 天津TSN) 2016年2月記