ジェットスター・アジア航空(3K/JSA)
ジェットスター・アジア航空はシンガポールを拠点にするLCCである。オーストラリアのカンタス航空系列のLCCがオーストラリア国内線とオーストラリア発着の国際線を運航するジェットスター航空で、日本へも乗り入れている。そのジェットスター航空がシンガポールで展開するのがここに紹介するジェットスター・アジア航空である。そのため、日本の国内線と日本発着の国際線を運航するジェットスター・ジャパンとは兄弟のような関係になる。 2016年4月記
A320、9V‐JSRがバンコクから到着。ターミナル2の展望デッキより。(2016年2月19日 福岡FUK) 2016年4月記 A320、9V‐JSRがバンコクへ出発。ターミナル2の展望デッキより。(2016年2月19日 福岡FUK) 2016年4月記 A320、9V‐JSQがシンガポールから到着。(2014年11月8日 マニラMNL) 2016年4月記
A320、9V‐JSMがシンガポールから到着。(2014年11月9日 マニラMNL) 2016年4月記 A320、9V‐JSIがシンガポールから滑走路19Rに着陸。空港周辺の歩道橋より。(2012年2月26日 バンコクBKK) 2016年4月記 A320、9V‐JSAが台北から到着。展望ホールより。(2011年7月22日 関西KIX) 2016年4月記
A320、9V‐JSAが台北へ出発。展望ホールより。(2011年7月22日 関西KIX) 2016年4月記 A320、9V‐JSAがシンガポールから滑走路25Rにアプローチ。スカイデッキより。(2011年4月16日 香港HKG) 2016年4月記 A320、9V‐JSGが台北から到着。この機体は元トルコのアトラスジェットで、ジェットスター航空などを経ていましたが、現在は再び海外に売却されたようです。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2016年4月記
A320、9V‐JSGが台北へ出発。この機体は元トルコのアトラスジェットで、ジェットスター航空などを経ていましたが、現在は再び海外に売却されたようです。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2016年4月記 A320、9V‐JSGが台北へ出発。この機体は元トルコのアトラスジェットで、ジェットスター航空などを経ていましたが、現在は再び海外に売却されたようです。展望ホールより。(2010年8月26日 関西KIX) 2016年4月記 A320、9V‐JSDが台北から到着。この機体はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。展望ホールより。(2010年7月24日 関西KIX) 2016年4月記
A320、9V‐JSDが台北から到着。この機体はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。展望ホールより。(2010年7月24日 関西KIX) 2016年4月記 A320、9V‐VLFがアプローチ。この機体は元ヴァリューエアでしたが、現在はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。チャンギビーチパークより。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2016年4月記 A320、9V‐JSCがアプローチ。この機体はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。チャンギビーチパークより。(2010年5月10日 シンガポールSIN) 2016年4月記
A320、9V‐JSDがアプローチ。この機体はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。チャンギビーチパークより。(2010年5月12日 シンガポールSIN) 2016年4月記 A320、9V‐JSDがアプローチ。この機体はターキッシュ・エアラインズに売却されたようです。チャンギビジネスパークより。(2010年5月13日 シンガポールSIN) 2016年4月記 A320、9V‐JSDが到着。出国後のエリアより。(2010年5月13日 シンガポールSIN) 2016年4月記
A320、9V‐JSDがスコールの中を出発。出国後のエリアより。(2010年5月13日 シンガポールSIN) 2016年4月記