JR四国 牟岐線の旅
牟岐線は徳島から太平洋に沿うように南下します。おそらく建設時は室戸岬に向かい、そのまま半島を高知のほうまで建設し、土讃線とつなげるつもりだったのではないでしょうか。しかし、牟岐線は徳島県内の海部で終わっていて、そこから先、ほんの少しの部分は阿佐海岸鉄道という第三セクター鉄道になっています。この阿佐海岸鉄道とともに、牟岐線は「阿波室戸シーサイドライン」という愛称があるのですが、車窓から海が見える区間は僅かで、牟岐線の多くは山の中といった感じです。 2013年12月記
キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」とN2000系の岡山〜徳島間「うずしお」。(2017年5月17日 徳島) 2017年5月記 キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」に乗って牟岐に向かいます。(2017年5月17日 徳島) 2017年5月記 キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」車内。徳島から牟岐に向かっています。(2017年5月17日) 2017年5月記
キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」で牟岐に到着、1500系の海部行きに後継ぎます。(2017年5月17日 牟岐) 2017年5月記 キハ40系。(2017年5月17日 牟岐) 2017年5月記 1500系の海部行きが終着駅に到着。阿佐海岸鉄道ASA-300形の甲浦行きに乗り継ぎます。(2017年5月17日 海部) 2017年5月記
徳島駅。ここが牟岐線の始発になります。駅前には南国風の木々がありました。(2016年12月20日 徳島) 2016年12月記 1500系の阿南行き。(2015年12月9日 徳島) 2016年12月記 1500系の阿南行き。(2015年12月9日 徳島) 2016年12月記
1200系の阿南行き。単行のワンマン列車です。(2010年7月26日 中田) 2013年12月記 キハ40系国鉄色の鳴門行き。牟岐線から鳴門線へ直通の列車。(2010年7月26日 日和佐) 2013年12月記 キハ40系国鉄色の鳴門行き。単線の細道を徳島方面へ出発。(2010年7月26日 日和佐) 2013年12月記
1000系の海部行き。(2010年7月26日 牟岐) 2013年12月記 1500系の海部行き。(2010年7月26日 牟岐) 2013年12月記 キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」。たった2両編成のローカル特急。(2010年7月26日 牟岐) 2013年12月記
牟岐線の終点、海部駅。あまり終点ぽくない駅です。(2010年7月26日 海部) 2013年12月記 1500系の牟岐行き。ここがJR路線の終点です。(2010年7月26日 海部) 2013年12月記 1500系の牟岐行きが阿佐海岸鉄道ASA-300形と並びました。(2010年7月26日 海部) 2013年12月記
1500系の牟岐行き車内。転換クロスシートでトイレ付き。(2010年7月26日) 2013年12月記 キハ40系の徳島行きが終着駅に到着。単行です。(2009年12月2日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の徳島行きが終着駅に到着。キハ47×2+キハ40の編成。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
キハ40系の徳島行きが終着駅に到着後、引き上げ線に。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の徳島行きが終着駅に到着後、車庫に。キハ40+キハ47×2。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の鳴門行き。牟岐線から鳴門線へ乗り入れ。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
キハ40系がたくさん待機しています。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行きが待機。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の徳島行きが終着駅に到着。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
キハ40系の徳島行きが終着駅に到着後、引き上げ線に。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行き。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行き。単線のローカル線といった感じです。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
キハ40系の海部行きが待機。キハ40の2両編成です。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の海部行きが待機。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系。徳島駅の裏はすぐ車庫です。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
1200系の阿南行き。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 1200系の徳島行きが終着駅に到着後、車庫へ。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 1200系の徳島行きが終着駅に到着。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
1200系の徳島行きが主着駅に到着後、引き上げ線に。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 1200系の徳島行きが主着駅に到着後、引き上げ線に。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 1200系の阿南行き。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
1200系の徳島行きが終着駅に到着後車庫へ。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ185系の牟岐〜阿波池田間「剣山」。徳島線に直通です。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ185系の阿波池田〜牟岐間「むろと」。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記
1500系の徳島行きが終着駅に到着後車庫へ。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の徳島行き。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行きが2000系の高松〜徳島間「うずしお」と並びました。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記
キハ185系の徳島〜阿南間「ホームエクスプレス阿南」。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 キハ185系の徳島〜阿南間「ホームエクスプレス阿南」。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 キハ185系の「ホームエクスプレス阿南」「剣山」「むろと」。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記
キハ185系の阿波池田〜牟岐間「むろと」。牟岐線は意外と山の中が多いです。(2009年12月5日 日和佐) 2013年12月記 牟岐駅前には南国らしい木がありました。(2009年12月5日 牟岐) 2013年12月記 牟岐駅。駅の裏には山が迫っています。(2009年12月5日 牟岐) 2013年12月記
キハ185系の牟岐〜阿波池田間「剣山」。徳島線の特急が牟岐線に乗り入れ。(2009年12月5日 牟岐) 2013年12月記 キハ40系が阿佐海岸鉄道ASA-300形と並びました。(2009年12月5日 海部) 2013年12月記 キハ40系。キハ47の2両編成が折り返し徳島に戻りました。(2009年12月5日 海部) 2013年12月記
1000系の阿南行きが2000系の高松〜徳島間「うずしお」と並びました。(2007年9月5日 徳島) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行き。キハ47とキハ40の2両編成です。(2007年9月5日 徳島) 2013年12月記 キハ185系の牟岐〜阿波池田間「剣山」。(2007年9月5日 南小松島) 2013年12月記
阿南駅。牟岐線では主要な駅です。(2007年9月5日 阿南) 2013年12月記 185系の徳島〜牟岐間「むろと」。(2007年9月5日 阿南) 2013年12月記 キハ40系の徳島行き。(2007年9月5日 由岐) 2013年12月記
キハ40系より。太平洋が望める区間は意外と少ないです。(2007年9月5日 由岐〜木岐) 2013年12月記 キハ40系車内。キハ47の車内です。(2007年9月5日) 2013年12月記 キハ40系車内。こちらはキハ40です。(2007年9月5日) 2013年12月記
キハ40系同士の交換。(2007年9月5日 牟岐) 2013年12月記 キハ40系の徳島行き。キハ47の2両編成。(2007年9月5日 牟岐) 2013年12月記 キハ40系の徳島行き。(2007年9月5日 牟岐) 2013年12月記
キハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」が終着駅に到着。(2007年9月5日 牟岐) 2013年12月記 キハ40系の牟岐行きが阿佐海岸鉄道ASA-100形と並びました。(2007年9月5日 海部) 2013年12月記