JR四国 高徳線の旅
高徳線は高松と徳島を結ぶという意味です。この間は振子式特急「うずしお」に乗ると速いのですが、普通列車でたどるとけっこう時間を要します。反対列車の待ち合わせ、特急退避が何度もあります。また、普通列車でたどろうと思っても、直通する列車は本数が少ないというのも現状です。高徳線自体は普通列車はけっこうあるのですが、多くは香川側だけの運行か、徳島側だけの運行になっていて、県境を越える普通列車が少ないのです。ただし、同じ四国でも予讃線や土讃線の普通列車にはトイレなしが多いのですが、高徳線の普通列車はトイレ付きが多くなっています。費用地元負担でトイレを設置しているようです。 2013年12月記
1200系の徳島行きワンマンカーに乗って屋島に向かいます。(2017年5月17日 高松) 2017年5月記 屋島駅。高松琴平電気鉄道の屋島駅とは離れています。(2017年5月17日 屋島) 2017年5月記 1500系の引田行きワンマンカーに乗って志度に向かいます。(2017年5月17日 屋島) 2017年5月記
N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2017年5月17日 屋島) 2017年5月記 志度駅。徒歩ですぐのところに高松琴平電気鉄道の志度駅があります。(2017年5月17日 志度) 2017年5月記 1500系を4両の高松行き。(2017年5月17日 志度) 2017年5月記
N2000系の岡山〜徳島間「うずしお」。(2017年5月17日 徳島) 2017年5月記 N2000系の岡山〜徳島間「うずしお」とキハ185系の徳島〜牟岐間「むろと」。(2017年5月17日 徳島) 2017年5月記 1200系2両の高松行きワンマン列車。(2017年5月17日 徳島) 2017年5月記
キハ40系+1200系+1500系。木が紅葉していました。(2015年12月9日 徳島) 2015年12月記 1500系の徳島行きが終着駅に到着。(2015年12月9日 徳島) 2015年12月記 1500系+1200系の徳島行きが終着駅に到着。(2015年12月9日 徳島) 2015年12月記
1500系+1200系の徳島行きが終着駅に到着。(2015年12月9日 徳島) 2015年12月記 1200系+1500系の徳島行き。(2015年12月9日 池谷) 2015年12月記 1200系+1500系の徳島行き。(2015年12月9日 池谷) 2015年12月記
1500系の徳島行き。(2015年12月9日 池谷) 2015年12月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2015年12月9日 池谷) 2015年12月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」車内。(2015年12月9日 池谷) 2015年12月記
N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2015年12月9日 引田) 2015年12月記 1200系の高松行きワンマンカー。(2015年12月9日 引田) 2015年12月記 沿線は紅葉していました。(2015年12月9日 鶴羽) 2015年12月記
N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2015年12月9日 鶴羽) 2015年12月記 1200系の徳島行きワンマンカー。(2015年12月9日 讃岐津田) 2015年12月記 1500系の引田行きワンマンカー。(2015年12月9日 志度) 2015年12月記
N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2015年12月9日 屋島) 2015年12月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」同士が交換、一番左は1200系の高松行きワンマンカー。(2015年12月9日 屋島) 2015年12月記 高松駅で立ち食いうどん。ちくわの天ぷらを載せて430円。(2015年12月9日 高松) 2015年12月記
1200系+1500系の徳島行き。(2015年12月9日 高松) 2015年12月記 1200系+1500系の徳島行き。1500系の最近の車両は顔の感じが少し異なります。(2015年12月9日 高松) 2015年12月記 1200系の高松行きワンマンカーが終着駅に到着。(2015年12月9日 高松) 2015年12月記
N2000系の高松〜徳島間「うずしお」と予讃線121系。(2015年10月4日 高松) 2015年10月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」他、四国の列車が並びます。(2015年10月4日 高松) 2015年10月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」と予讃線121系。(2015年10月4日 高松) 2015年10月記
屋島駅。以前は屋島に登る観光客が多く、ケーブルカーもありました。(2010年7月26日 屋島) 2013年12月記 1200系の高松行き。現在でも屋島駅には「屋島と源平古戦場下車駅」とあります。(2010年7月26日 屋島) 2013年12月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。たった2両のローカル特急。(2010年7月26日 屋島) 2013年12月記
1200系の高松行きがN2000系の高松〜徳島間「うずしお」を退避。(2010年7月26日 屋島) 2013年12月記 1500系の三本松行き。(2010年7月26日 屋島) 2013年12月記 三本松駅。典型的な田舎の駅舎です。(2010年7月26日 三本松) 2013年12月記
2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2010年7月26日 三本松) 2013年12月記 2000系の高松〜徳島間「うずしお」が出発。単線の細道。(2010年7月26日 三本松) 2013年12月記 1500系の三本松行きが終着の三本松に到着。(2010年7月26日 三本松) 2013年12月記
1200系の三本松行きが終着の三本松に到着。(2010年7月26日 三本松) 2013年12月記 高徳線と鳴門線の分岐する池谷駅。両線の中間に駅舎があります。(2010年7月26日 池谷) 2013年12月記 2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2010年7月26日 池谷) 2013年12月記
2000系の高松〜徳島間「うずしお」車内。(2010年7月26日) 2013年12月記 終点徳島駅前は南国の雰囲気でした。(2009年12月4日 徳島) 2013年12月記 1000系単行の板野行き。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記
キハ40系。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 キハ40系。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 2000系の高松〜徳島間「うずしお」と1500系。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記
2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2009年12月5日 徳島) 2013年12月記 1200系の三本松行き。1200系は1000系の改造。(2009年12月7日 高松) 2013年12月記 N2000系の岡山〜徳島間「うずしお」。(2007年9月3日 JR西日本宇野線岡山) 2013年12月記
2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月4日 高松) 2013年12月記 キハ58系と2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月4日 高松) 2013年12月記 1500系の引田行き。(2007年9月4日 高松) 2013年12月記
185系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月4日 高松) 2013年12月記 185系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月4日 高松) 2013年12月記 高松駅に並んだ各車両。一番手前は高徳線のキハ40系。(2007年9月5日 高松) 2013年12月記
185系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月5日 高松) 2013年12月記 キハ40系の高松行きが終着高松に到着。(2007年9月5日 高松) 2013年12月記 121系の高松〜観音寺間「サンポート」と並んだ1000系の徳島行き。(2007年9月5日 高松) 2013年12月記
1000系車内。当初はトイレはありませんでした。(2007年9月5日) 2013年12月記 1000系の徳島行き。(2007年9月5日 吉成) 2013年12月記 N2000系の高松〜徳島間「うずしお」。(2007年9月5日 吉成) 2013年12月記