JR西日本 山口線の旅
山口線は山陽本線新山口から、山口県の県庁所在地山口を通り、かつて「アンノン族」で賑わった津和野を通り、山陰本線益田に至るローカル線です。ローカル線ではありますが、新幹線接続の特急「スーパーおき」の通り道です。山陽と山陰を結び、沿線は景色がいいことで知られ、C57の引く「SLやまぐち」が走ります。この列車に、C56と重連、しかも昔の展望車マイテ49も連結されるという日に新山口から津和野まで乗車してみました。 2013年10月記
キハ187系の米子〜新山口間「スーパーおき」。(2015年10月6日 山陰本線波子) 2015年10月記 キハ40系。(2015年10月6日 益田) 2015年10月記 キハ40系。(2015年10月8日 新山口) 2015年10月記
キハ187系の鳥取〜新山口間「スーパーおき」。(2015年10月8日 新山口) 2015年10月記 新山口駅は以前は小郡という駅名でした。(2015年10月8日 新山口) 2015年10月記 新山口駅の新幹線側の駅前にD51の動輪がありました。(2015年10月8日 新山口) 2015年10月記
キハ40系。1両目はデザインの単色化で首都圏色に戻った車両。(2010年12月30日 新山口) 2013年10月記 キハ187系の鳥取〜新山口間「スーパーおき」。(2010年7月27日 山陰本線松崎) 2013年10月記 C57の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。客車は12系ですが茶色に塗られたせいで遠目には旧型客車に見えます。(2009年10月17日 新山口) 2013年10月記
C57の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。赤いナンバープレートがお洒落。(2009年10月17日 新山口) 2013年10月記 山口駅は県庁所在地の駅としてはかなり小振りです。(2007年8月14日 山口) 2013年10月記 山口駅には五重塔の模型が飾られていました。山口は小京都と呼ばれています。(2007年8月14日 山口) 2013年10月記
キハ40系単行の列車。山口線はかなりのローカル線です。(2007年8月14日 山口) 2013年10月記 キハ40系単行の列車。山口駅は山に囲まれていました。(2007年8月14日 山口) 2013年10月記 キハ40系車内。ボックス席中心のセミクロスシートです。(2007年8月14日) 2013年10月記
山口線は山陽本線新山口が起点。以前の小郡です。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 キハ40系。キハ40とキハ47で組成された4両編成です。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 キハ40系。キハ47の2両編成。キハ47はキハ40より車体中央寄りにドアがあります。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記
「SLやまぐち」の発車する1番線は昔風の演出です。どこかイスタンブールのシルケジ駅に似ているような気がします。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 「SLやまぐち」の発車する1番線は昔風の演出で、飾りですが腕木式信号機も。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 「SLやまぐち」の発車する1番線は昔風の演出、駅名も「小郡」のままで、右から読みます。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記
C56の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。愛称は「シゴロク」。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 C56の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。これから先頭にC57も連結。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 C57とC56の重連が引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。この日は展望車、マイテ49も連結。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。この日は展望車、マイテ49も連結。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 展望車マイテ49は車体が重く、3軸台車を履いています。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記
展望車マイテ49は、等級が3等まであった時代の1等車です。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。12系を昔風のデザインにしています。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。変わったデザインの方向幕。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」は新山口駅1番線から発車。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 新山口) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。マイテ49車内からC56の炭水車が見えます。(2007年8月14日) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。マイテ49の豪華な車内。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。車両毎に内装が異なり、これは「明治風」。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。「明治風」車両車内。(2007年8月14日) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。車両毎に内装が異なり、これは「大正風」。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。車両毎に内装が異なり、これは「昭和風」。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。「昭和風」車両車内。(2007年8月14日) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。「欧風」車両車内。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。「欧風」車両車内。(2007年8月14日) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。「欧風」車両車内。(2007年8月14日) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。最後部の展望車より。(2007年8月14日 周防下郷) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。仁保で小休止。(2007年8月14日 仁保) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 仁保) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。石炭を均します。(2007年8月14日 仁保) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。地福でも小休止。(2007年8月14日 地福) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。地福でも小休止。(2007年8月14日 地福) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」より。撮影者の車がズラリ。(2007年8月14日 徳佐〜船平山) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」より。撮影者が見えてきました。(2007年8月14日 徳佐〜船平山) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」より。沿線はカメラの放列でした。(2007年8月14日 徳佐〜船平山) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」が終着駅の津和野に到着。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。一旦引きあげます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。再び留置線にバックで入れます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く新山口〜津和野間「SLやまぐち」。機関車を外してターンテーブルへ。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。12系の展望車側。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
新山口〜津和野間「SLやまぐち」。マイテ49の側です。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。マイテ49にはテールマーク。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 新山口〜津和野間「SLやまぐち」。津和野駅は山の中でした。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C56がターンテーブルで向きをかえ終わりました。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 津和野駅構内。「SLやまぐち」、C57、キハ40系が集います。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 「SLやまぐち」の折り返しまでC57はしばし休憩します。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56は向きを変えて再び重連となって上り列車に備えます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56は向きを変えて再び重連となって上り列車に備えます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56は向きを変えて再び重連となって上り列車に備えます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56の重連は、これから客車を一旦引き出します。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56の重連はバックで客車のいる留置線へ。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連が客車に連結されました。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。これから客車を引き出します。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。まだ新山口に向かっているわけではありません。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。再びバックでホームのある線に押し込みます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。ホームのある線に入れて客を乗せます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。上り列車として新山口に向かいます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 C57とC56重連の引く「SLやまぐち」。津和野駅でもSLの入るホームには昔風の駅表示。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
キハ40系の益田行き。山間のローカル線を行きます。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 キハ40系の益田行き。キハ40単行のローカル線です。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 キハ187系の鳥取〜新山口間「スーパーおき」。新幹線接続の特急。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記
かつて「アンノン族」で賑わった津和野駅は山の中です。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 津和野駅前にはD51も保存されていました。私もD51が現役だったころ、ここを訪れた記憶があります。(2007年8月14日 津和野) 2013年10月記 山口線の北の起点は益田駅。ここで山陰本線と合流。(2007年8月14日 益田) 2013年10月記
キハ40系。これから山口線の列車となるキハ47の2両編成。(2007年8月14日 益田) 2013年10月記 キハ187系の鳥取〜新山口間「スーパーおき」。たった2両編成のローカル特急。(2007年8月15日 山陰本線江津) 2013年10月記 キハ187系の鳥取〜新山口間「スーパーおき」。俊足の振子車両。(2007年8月17日 山陰本線鳥取) 2013年10月記