JR西日本 高山本線の旅
高山本線は路線自体は長いのですが、そのうち日本海側のちょっとだけがJR西日本の管轄、キハ120系というレールバススタイルの小さな車両で運転します。単線非電化の典型的なローカル線、基本的にワンマン運転の列車が主体です。少し以前まで国鉄型ディーゼルカーが残っていて、ローカル風情を味わえる路線だったのですが、車両が変わったことで、国鉄型ディーゼルカーのような落ち着いた汽車旅ができなくなったという感じです。やはりこういった路線にはボックスシートの多い汽車旅気分の車両で乗りたいものです。 2013年5月記
キハ120系。683系の大阪行き「サンダーバード」と並びました。(2011年1月13日 富山) 2013年5月記 キハ58・28系ですがなくなったようです。撮影当時も朝のラッシュ時だけの運転でした。(2011年1月14日 富山) 2013年5月記 キハ58・28系ですがなくなったようです。最後のキハ58だったのでは。(2011年1月14日 富山) 2013年5月記
キハ58・28系車内ですがなくなったようです。(2011年1月14日) 2013年5月記 キハ58・28系車内ですがなくなったようです。(2011年1月14日) 2013年5月記 キハ58・28系車内ですがなくなったようです。(2011年1月14日) 2013年5月記
キハ120系。ラッシュ時は4両編成で走ります。(2011年1月14日 富山) 2013年5月記 キハ120系。沿線の八尾で行われる「おわら風の盆」などをPRするラッピング車両。(2011年1月14日 富山) 2013年5月記 キハ120系。昼間は単行のワンマン運転が多くなります。(2011年1月14日 富山) 2013年5月記
キハ120系。猪谷寄りは緑、富山寄りは赤い前面。(2010年1月19日 富山) 2013年5月記 キハ120系。ラッピング車両を先頭にした4両編成。(2008年10月17日 富山) 2013年5月記 キハ58・28系ですがなくなったようです。ラッシュ時の助っ人のような運転でした。(2008年10月17日 速星) 2013年5月記
キハ120系車内。ほとんどがロングシートです。(2008年10月17日) 2013年5月記 猪谷駅。昔のままの佇まいで、昭和の感じでした。(2008年10月17日 猪谷) 2013年5月記 キハ120系。山に囲まれた駅でJR東海へと引き継ぎます。(2008年10月17日 猪谷) 2013年5月記
キハ120系。JR西日本の車両からJR東海の車両にバトンタッチです。(2008年10月17日 猪谷) 2013年5月記