JR北海道 宗谷本線(旭川〜名寄)の旅
宗谷本線は日本最北の鉄道で、現在となっては長大な盲腸線となってしまいました。かつては宗谷本線からは深名線、名寄本線、美幸線、天北線、羽幌線と数多くの支線が出ていましたが、すべて廃止となり、宗谷本線だけが残ったという感じです。札幌からの特急「スーパー宗谷」と「サロベツ」が走りますが、本線とはいうものの普通列車は単行列車がほとんどのローカル線で、とくに名寄以北はただただ自然の中を北上します。また、かつては夜行列車もありましたがなくなりました。 2014年7月記
H100形の比布行き。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記   キハ261系の札幌〜稚内間「宗谷」。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    H100形とキハ261系の札幌〜稚内間「宗谷」。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記   
幌加内そばののぼりが。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    そばといなりで530円。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    駅にも動物園グッズ。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記   
キハ281系「はまなす編成」で運行の旭川〜稚内間「サロベツ」。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    H100形の旭川〜名寄間「なよろ」。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    H100形の永山行き。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記   
781系の札幌〜旭川間「ライラック」が到着。キハ281系「はまなす」編成で運行の旭川〜稚内間「サロベツ」に乗ります。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記    キハ281系「はまなす」編成で運行の旭川〜稚内間「サロベツ」に乗ります。(2021年6月29日 旭川) 2021年7月記     キハ281系「はまなす」編成で運行の旭川〜稚内間「サロベツ」の「はまなすラウンジ」に乗って旭川から稚内へ向かっています。(2021年6月29日) 2021年7月記     
キハ281系「はまなす」編成で運行の旭川〜稚内間「サロベツ」の「はまなすラウンジ」に乗って旭川から稚内へ向かっています。充電用コンセント。(2021年6月29日) 2021年7月記       キハ281系「はまなす」編成で運行の札幌〜稚内間「宗谷」。(2021年6月30日 名寄) 2021年7月記       キハ54形の旭川行きワンカンカー。(2021年6月30日 名寄) 2021年7月記       
名寄駅。(2021年6月30日 名寄) 2021年7月記        H100形の旭川行きに乗ります。(2021年6月30日 名寄) 2021年7月記        H100形の旭川行き。名寄から旭川へ向かっています。(2021年6月30日) 2021年7月記         
H100形の旭川行き。名寄から旭川へ向かっています。(2021年6月30日) 2021年7月記         H100形の旭川行きより。名寄から旭川へ向かっています。塩狩峠を上ります。(2021年6月30日 塩狩〜和寒) 2021年7月記          塩狩駅。(2021年6月30日 塩狩) 2021年7月記         
H100形の旭川〜名寄間「なよろ」。(2021年6月30日 塩狩) 2021年7月記           塩狩駅周辺。(2021年6月30日 塩狩) 2021年7月記           H100形の旭川行きより。名寄から旭川へ向かっています。塩狩峠を下ります。(2021年6月30日 蘭留〜塩狩) 2021年7月記          
キハ54系の稚内行き。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記   キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」の回送。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記   キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記   
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記     キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記      キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記     
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記      キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記      キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。トロッコ車両はJR東日本からの借用のようです。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記     
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 旭川) 2019年9月記      キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 新旭川) 2019年9月記      キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 新旭川) 2019年9月記      
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 新旭川) 2019年9月記       「塩狩峠一目千本櫻」とあります。(2019年9月1日 塩狩) 2019年9月記        キハ40系の旭川〜名寄間「なよろ」。この列車は音威子府始発。(2019年9月1日 塩狩) 2019年9月記      
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記        キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         剣淵駅ではゆるキャラも登場。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記        
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」がしばし停車。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         キハ261系の札幌〜稚内間「宗谷」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」車内。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記        
キハ261系の旭川〜稚内間「サロベツ」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記          キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記        
キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         剣淵駅。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記         キハ40系の旭川〜音威子府間「風っこそうや」の乗客に配られたお菓子。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記        
キハ54系の旭川行きワンマンカーに乗ります。(2019年9月1日 剣淵) 2019年9月記          キハ40系とキハ261系の札幌〜稚内間「宗谷」。(2019年6月25日 旭川) 2019年9月記          キハ40系の旭川〜名寄間「なよろ」のワンマンカー。(2017年4月14日 旭川) 2019年9月記 
キハ261系の旭川〜稚内間「サロベツ」。(2017年4月14日 旭川) 2017年4月記 キハ261系の旭川〜稚内間「サロベツ」と札幌〜旭川間「ライラック」は同じホームで乗り換えられますが、従来は「サロベツ」は札幌発着だったので、要するにサービスダウンと値上げ。(2017年4月14日 旭川) 2017年4月記 キハ40系の旭川〜名寄間「なよろ」のワンマンカーと富良野線のキハ150系。(2017年4月14日 旭川) 2017年4月記
キハ40系の旭川行きワンマンカー。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記 キハ261系の旭川〜稚内間「サロベツ」の回送。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記 キハ40系の永山行きワンマンカー。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記
キハ40系の音威子府行きワンマンカー。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記 キハ40系の旭川行きワンマンカー。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記 キハ40系の旭川〜名寄間「なよろ」のワンマンカー。(2017年4月14日 新旭川) 2017年4月記
キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。(2015年11月7日 函館本線滝川) 2016年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。乗客が多いのは旭川までです。(2012年9月7日 旭川) 2014年7月記 キハ40系単行ワンマンの旭川〜名寄間「なよろ」。(2012年1月17日 旭川) 2014年7月記
キハ40系単行ワンマンの旭川〜名寄間「なよろ」が大雪の中を出発。(2012年1月16日 旭川) 2014年7月記 キハ40系単行ワンマンの旭川〜名寄間「なよろ」が大雪の中を出発。間もなく大粒の雪で見えなくなりました。(2012年1月16日 旭川) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」と731系。(2011年7月31日 函館本線札幌) 2014年7月記
キハ54系単行ワンマンの稚内行き。高架になる前の駅です。(2010年6月10日 旭川) 2014年7月記 キハ54系単行ワンマンの稚内行き。乗降ともに前のドアです。(2010年6月10日 旭川) 2014年7月記 キハ54系単行ワンマンの稚内行き車内。セミクロスシートでトイレ付き。(2010年6月10日) 2014年7月記
キハ54系単行ワンマンの稚内行き車内。クロスシートは転換式。(2010年6月10日) 2014年7月記 キハ54系単行ワンマンの稚内行き車内。窓は二重構造です。(2010年6月10日) 2014年7月記 キハ54系単行ワンマンの稚内行き車内。扇風機のみで冷房はなし。(2010年6月10日) 2014年7月記
キハ54系単行ワンマンの稚内行き車内。元新幹線0系の座席の再利用。(2010年6月10日) 2014年7月記 比布駅はピップエレキバンのCMでも出てきましたね。(2010年6月10日 比布) 2014年7月記 キハ40系ワンマン列車の旭川行き。ここは峠として有名なところでした。(2010年6月10日 塩狩) 2014年7月記
和寒駅。いかにも寒そうな駅名です。(2010年6月10日 和寒) 2014年7月記 和寒駅前にはこんな駅前食堂がありました。(2010年6月10日 和寒) 2014年7月記 キハ40系ワンマン列車の旭川〜名寄間「なよろ」。(2010年6月10日 和寒) 2014年7月記
キハ40系単行ワンマンの旭川〜音威子府間「なよろ」。(2010年6月10日 和寒) 2014年7月記 士別駅。かつてここから士別軌道という鉄道があったそうで、現在も同じ社名のバスが走っています。(2010年6月10日 士別) 2014年7月記 キハ54系単行ワンマンの稚内行き。(2010年6月10日 士別) 2014年7月記
キハ40系単行ワンマンの旭川〜音威子府間「なよろ」。(2010年6月10日 士別) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。(2010年6月10日 名寄) 2014年7月記 キハ40系単行ワンマンの旭川〜名寄間「なよろ」。(2010年6月10日 名寄) 2014年7月記
キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。(2009年10月1日 函館本線白石) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。(2007年7月15日 函館本線札幌) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」とキハ183系の札幌〜旭川間「旭山動物園」。(2007年7月16日 函館本線札幌) 2014年7月記
キハ183系の札幌〜稚内間「サロベツ」。当時は夏季にカーペット車を増結していました。高架になる前の駅です。(2007年6月18日 旭川) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」。高架になる前の駅です。(2007年6月19日 旭川) 2014年7月記 キハ261系の札幌〜稚内間「スーパー宗谷」に乗って稚内へ向かいます。(2006年6月28日 函館本線札幌) 2018年11月記 
キハ183系の札幌〜稚内間「利尻」はなくなりました。(2006年7月2日 函館本線札幌) 2018年11月記     キハ183系の札幌〜稚内間「利尻」はなくなりました。(2006年7月2日 函館本線札幌) 2018年11月記      キハ183系の札幌〜稚内間「利尻」はなくなりました。(2006年7月2日 函館本線札幌) 2018年11月記     
キハ183系の札幌〜稚内間「利尻」はなくなりました。(2006年7月2日 函館本線札幌) 2018年11月記      キハ183系の札幌〜稚内間「サロベツ」。(2003年7月27日 函館本線札幌) 2021年4月記       キハ183系の札幌〜稚内間「サロベツ」。(2003年7月27日 函館本線札幌) 2021年4月記