JR東日本 只見線の旅
只見線は秘境路線として人気があります。しかし、現在は豪雨被害で、最も秘境といわれる区間が長期にわたって運休していて、復旧の見込みも立っていません。橋梁流失など、被害が甚大なんだそうです。また、最も秘境区間といえる福島県と新潟県の県境区間は、元々列車が1日3往復しかない過疎地帯で、巨費を投じて普及させる採算性にも疑問があるようです。ただ、只見線は福島県と新潟県がつながっていないと意味がないようにも思え、復旧を願いたいところです。沿線は豪雪地帯でもあり、冬季は運休になってしまうこともしばしばでした。  2012年11月記
只見線の起点は会津若松。白虎隊に見送られて出発です。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きが入線してきました。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行き。この日は会津磐梯山もよく見えました。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きと磐越西線キハ110系の野沢行き。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行き車内。1両はセミクロスシート。(2014年4月9日) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行き車内。もう1両はロングシートでした。(2014年4月9日) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きより。山が迫ってきました。(2014年4月9日 会津本郷〜会津高田) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。正面の山はまだ雪が残っています。(2014年4月9日 会津高田〜根岸) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。遠くの山はまだ真っ白。(2014年4月9日 若宮) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行き。反対列車待ちで小休止。(2014年4月9日 会津坂下) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きは3両編成でした。(2014年4月9日 会津坂下) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行き。只見線にはローカル線旅情が残っていました。(2014年4月9日 会津坂下) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きより。エンジンを唸らせて勾配を登ります。(2014年4月9日 会津柳津〜郷戸) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。渓谷を渡ります。(2014年4月9日 郷戸〜滝谷) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。只見川を渡ります。(2014年4月9日 会津桧原〜会津西方) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きより。再び只見川を渡ります。(2014年4月9日 会津西方〜会津宮下) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津宮下〜早戸) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津宮下〜早戸) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 早戸〜会津水沼) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。アーチ橋を渡ります。(2014年4月9日 早戸〜会津水沼) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。残雪の山が近いです。(2014年4月9日 早戸〜会津水沼) 2014年4月記
キハ40系の会津川口行きより。また只見川を渡ります。(2014年4月9日 会津水沼〜会津中川) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。ここまで来ると線路のそばでも残雪があります。(2014年4月9日 会津中川) 2014年4月記 キハ40系の会津川口行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津中川〜会津川口) 2014年4月記
現在の終点、会津川口駅は只見川に沿っていました。(2014年4月9日 会津川口) 2014年4月記 現在の終点、会津川口駅。(2014年4月9日 会津川口) 2014年4月記 現在の終点、会津川口駅から只見までは代行バスで運行。(2014年4月9日 会津川口) 2014年4月記
キハ40系の会津若松行き。(2014年4月9日 会津川口) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津中川〜会津川口) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津中川〜会津川口) 2014年4月記
キハ40系の会津若松行きより。只見川に沿います。(2014年4月9日 会津中川〜会津川口) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きより。只見川を渡ります。(2014年4月9日 会津宮下〜早戸) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きより。素朴な風景が広がります。(2014年4月9日 会津柳津〜郷戸) 2014年4月記
除雪車がおいてありました。(2014年4月9日 会津坂下) 2014年4月記 会津坂下から高校生がたくさん乗ってきました。(2014年4月9日 会津坂下) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きより。阿賀野川を渡ります。(2014年4月9日 西若松〜会津本郷) 2014年4月記
手前はキハ40系の会津若松行き。只見線は西若松までは会津鉄道も走ります。(2014年4月9日 西若松) 2014年4月記 キハ40系の会津若松行きが終着に到着。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記 キハ40系の会津坂下行き。ラッシュ時は4両編成も走ります。(2014年4月9日 会津若松) 2014年4月記
キハ40系。只見線は豪雪地帯で雪の量が半端じゃないです。(2011年1月20日 小出) 2012年11月記 キハ40系。只見線は豪雪地帯でこの日も運休でした。(2011年1月20日 小出) 2012年11月記 キハ40系。只見線は豪雪地帯ですが、それにしてもこれじゃ身動きとれません。(2011年1月20日 小出) 2012年11月記
キハ40系は磐越西線のとはまたデザインが異なります。(2008年10月4日 会津若松) 2012年11月記 キハ40系。只見線は秘境路線として有名です。(2008年8月15日 小出) 2012年11月記