JR東日本 石巻線の旅
石巻線は東北本線小牛田から女川まで。女川は金華山という島への中継地なほか、漁業の基地でもあります。東北本線から枝分かれするように太平洋側を目指す盲腸ローカル線です。しかしながら東日本大震災によって起こった津波で大きな被害を受け、現在は終点のひとつ手前で線路は途絶えていて、終点の女川に達していません。震災の被害は甚大といえますが、早期に復旧してもらいたいと思います。  2012年11月記
キハ110系の女川行き。(2017年4月16日 前谷地) 2017年4月記 キハ110系の女川行き。(2017年4月16日 鹿又) 2017年4月記 キハ110系の小牛田行き。(2017年4月16日 鹿又) 2017年4月記
キハ110系の女川行きが終着駅に到着しました。(2017年4月16日 女川) 2017年4月記 女川駅は石巻線の終点。東日本大震災以降に新しくなりました。(2017年4月16日 女川) 2017年4月記 女川駅は駅と入浴施設が一緒になっていました。(2017年4月16日 女川) 2017年4月記
キハ110系の女川行きが終着駅に到着。(2017年4月16日 女川) 2017年4月記 キハ110系の石巻行き。(2017年4月16日 女川) 2017年4月記 キハ110系の石巻行きが終着駅に到着。(2017年4月16日 石巻) 2017年4月記
キハ40系。石巻線は小牛田駅の一番東側のホームから出発。(2014年3月30日 小牛田) 2014年4月記 キハ40系のマンガ列車「石巻線マンガッタンライナー」。(2014年3月30日 小牛田) 2014年4月記 キハ40系のマンガ列車「石巻線マンガッタンライナー」。(2014年3月30日 小牛田) 2014年4月記
東日本大震災の影響で浦宿〜女川間がバス代行運転。(2014年3月30日 小牛田) 2014年4月記 キハ40系のマンガ列車「石巻線マンガッタンライナー」車内。(2014年3月30日) 2014年4月記 キハ40系の浦宿行き。(2014年3月30日 前谷地) 2014年4月記
キハ40系の浦宿行き車内。貫通路部分も改造されています。(2014年3月30日) 2014年4月記 キハ40系のマンガ列車「石巻線マンガッタンライナー」。(2014年3月30日 石巻) 2014年4月記 キハ40系の石巻行き車内より。(2014年3月30日 沢田〜浦宿) 2014年4月記
キハ40系の石巻行き車内より。(2014年3月30日 沢田〜浦宿) 2014年4月記 浦宿駅。現在の鉄道の終点。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記 浦宿駅。現在の鉄道の終点。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記
浦宿駅。右側に入るはず「女川」の文字がありません。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記 浦宿駅は海に面したところにありました。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記 浦宿駅から女川方向ですが、車止めがあります。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記
浦宿〜女川間の列車代行バスはJRバス東北の運行。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記 浦宿〜女川間の列車代行バスはJRバス東北の運行。(2014年3月30日 浦宿) 2014年4月記 始発の小牛田は石巻線や気仙沼線車両の基地となっています。(2009年8月3日 小牛田) 2012年12月記
キハ40系は女川に向かいます。このキハ40系は只見線と同じデザイン。(2009年6月29日 涌谷) 2012年12月記 始発になる小牛田駅は南北に東北本線、東西に石巻線と陸羽東線が交わる乗り換え駅。(2009年6月29日 小牛田) 2012年12月記