宮城発の長距離バス その1 JRバス東北
仙台には東北新幹線や秋田新幹線が通っていて、一見高速バスの需要はあまりないかと思われますが、きめ細かく仙台と地方都市を結んでいるのは高速バスのほうで、乗り換えなしとリーズナブルな運賃で人気のようで、主要都市へ多くの便が運行されています。また利用者もバスには豪華さよりリーズナブルな運賃を望んでいるのか、3列座席バスなどは存在せず、仙台〜青森間といった長い距離の路線でも4列座席の車両が使われています。 2012年12月記
仙台〜東京間「仙台・東京」。(2016年7月30日 東京駅八重洲南口) 2017年4月記 古川行き。(2014年3月29日 仙台駅西口) 2017年4月記 仙台〜弘前間「キャッスル」。(2014年3月29日 仙台駅前) 2017年4月記
いわき行き。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記 いわき行き。三菱ふそう「エアロエース」。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記 仙台〜新潟間「WEライナー」。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記
仙台〜新宿間「仙台・新宿」。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記 会津若松行き。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記 米沢行き。(2014年3月29日 仙台駅東口) 2014年4月記
郡山行き。福島県へはいわき、福島、郡山、須賀川、会津若松へと多くの路線を運行。(2011年6月27日 郡山駅前) 2012年12月記 古川行き。仙台〜古川間は鉄道だと乗り換えを要するのでバスに人気。(2009年6月28日 古川駅前) 2012年12月記 仙台〜大曲間「グリーンライナー」。「グリーンライナー」には湯沢行きもあります。(2009年6月29日 仙台駅東口) 2012年12月記
米沢行き。仙台から山形県行きのバスは西口から出るのですが、米沢行きだけは東口発着で分かり難いです。(2009年6月29日 仙台駅東口) 2012年12月記 会津若松行き。仙台〜会津若松間も鉄道では乗り換えが必要なのでバスに人気。(2009年6月29日 仙台駅東口) 2012年12月記 仙台〜新潟間「WEライナー」。鉄道で仙台〜新潟間というと、これといったルートが思い浮かびませんが、バスなら直行。(2009年6月29日 仙台駅東口) 2012年12月記
会津若松行き。三菱ふそう「エアロクイーン」。(2008年10月4日 会津若松駅前) 2012年12月記 会津若松行き。日野「セレガR」。(2008年10月5日 会津若松駅前バスターミナル) 2012年12月記 仙台〜新潟間「WEライナー」。(2007年9月17日 仙台駅東口) 2012年12月記
仙台〜花巻温泉間「けんじライナー」。「けんじ」は宮沢賢治から。(2007年9月17日 仙台駅東口) 2012年12月記 仙台〜大曲間「グリーンライナー」。(2007年9月17日 仙台駅東口) 2012年12月記 仙台〜大館間「仙台・大館」。バスなら秋田県北部も乗り換えなし。(2007年9月17日 仙台駅東口) 2012年12月記
仙台〜八戸間「うみねこ」。現在は撮影場所ではなく、仙台駅東口発着になったようです。(2007年9月17日 仙台駅前) 2012年12月記 仙台〜弘前間「キャッスル」。仙台〜弘前間ノンストップで、運賃は新幹線利用の半分以下。(2007年9月17日 仙台駅前) 2012年12月記 仙台〜秋田間「千秋」。こちらも新幹線より時間はかかりますが運賃はかなりリーズナブル。(2007年9月17日 仙台駅前) 2012年12月記
仙台〜盛岡間「アーバン」。こちらも新幹線ならすぐという都市間ですが、高速バスも5社が共同運行する人気路線。(2007年7月13日 盛岡駅西口) 2012年12月記 仙台〜青森間「ブルーシティ」。いすゞ「ガーラ」。(2007年7月21日 仙台駅前) 2012年12月記 郡山行き。6枚綴りの回数券があるほど利用者の多い路線。(2007年7月21日 仙台駅前) 2012年12月記
古川行き。JRバスとミヤコーバスが別々に運行する高需要路線。(2007年7月21日 仙台駅西口) 2012年12月記 仙台〜新宿間「政宗」ですが、現在は愛称が「仙台・新宿」に変わったようです。(2007年7月21日 仙台駅東口) 2012年12月記 会津若松行き。(2007年7月21日 仙台駅東口) 2012年12月記