道東発の長距離バス その2 北海道拓殖バス・帯運観光
帯広を拠点にする2社の紹介です。北海道拓殖バスの2社は、古くから帯広からの長距離バスを十勝バスとともに運行してきました。札幌行き、旭川行きほか、帯広空港行き空港バスもともに運行します。ただし空港行きは共同運行ではありません。帯広〜札幌間はJRの特急列車も石勝線経由で俊足なのですが、高速バスの方もこの間は道東自動車道があるため、道内の高速バスとしては人気路線のようです。帯運観光は比較的最近、路線バスに参入した会社で、十勝川温泉〜帯広〜新千歳空港間を運行します。この便は大雨でJRが不通の時に利用したのですが、JRが停まっているというのにバスはまったくの定刻運行でした。 2014年8月記
北海道拓殖バスの帯広空港行き空港バス。(2015年11月8日 帯広空港) 2015年11月記 北海道拓殖バスの帯広空港行き空港バス。市内主要ホテルまで運賃1000円。(2015年11月8日 帯広空港) 2015年11月記 北海道拓殖バスの帯広空港行き空港バス車内。(2015年11月8日) 2015年11月記
帯運観光の十勝川温泉〜新千歳空港間「とかちミルキーライナー」。(2012年9月11日 帯広駅前) 2014年8月記 帯運観光の十勝川温泉〜新千歳空港間「とかちミルキーライナー」の休憩場所より。(2012年9月11日 占冠パーキングエリア) 2014年8月記 帯運観光の十勝川温泉〜新千歳空港間「とかちミルキーライナー」。休憩場所にて。(2012年9月11日 占冠パーキングエリア) 2014年8月記
帯運観光の十勝川温泉〜新千歳空港間「とかちミルキーライナー」車内。(2012年9月11日) 2014年8月記 北海道拓殖バスの小型車で運行の帯広空港行き空港バス。(2011年8月2日 帯広空港) 2014年8月記 北海道拓殖バスの帯広空港行き空港バス。元「ノースライナー」用車両。(2010年6月14日 帯広駅BT) 2014年8月記
北海道拓殖バスの帯広〜札幌間「ポテトライナー」。三菱ふそう「エアロエース」。(2010年6月15日 帯広駅BT) 2014年8月記 北海道拓殖バスの帯広〜札幌間「ポテトライナー」。三菱ふそう「エアロクイーン」。(2007年6月20日 帯広駅BT) 2014年8月記 北海道拓殖バスの帯広〜札幌間「ポテトライナー」。デザインが物足りなく感じます。(2007年6月19日 中央バス札幌ターミナル) 2014年8月記
北海道拓殖バスの帯広〜旭川間「ノースライナー」。(2007年6月20日 帯広駅BT) 2014年8月記